Posted at

Openframeworks最初の最初

openFrameworks まとめ

https://vimeo.com/74124094



OF Showreel from openFrameworks on Vimeo.

・・・

• 開発環境を準備しよう

• openFrameworksのダウンロード

• ソフトウェアを開発するための統合開発環境(IDE: Integrated Development Environment)のセットアップ、、mac: Xcode, Windows:Visual Studio

01

openFrameworksのダウンロード

https://openframeworks.cc/download/

02

IDE, Xcode(mac専用)のセットアップガイド

https://openframeworks.cc/ja/setup/xcode/

(ざっくり)

01.XcodeをApp Storeからインストールする

02.Xcodのコマンドラインツール(command line tools)をインストールする

コマンドラインツール(command line tools)をインストール

Terminalに下のコマンドを入力してエンターキーを押す

xcode-select --install

コマンドラインツールのインストーラーが起動するので、「Install」を押してインストール開始

・・・

03

セットアップのテスト

https://yoppa.org/iphone10/1120.html

• ダウンロードしたopenFrameworksファイルの置き場所/ User-Admin-の下

このフォルダーは、あなたのopenFrameworksのルート(OF_ROOTと呼ばれます)として参照されます。

〜フォルダの中身〜

• apps ・・作成されたアプリケーションを配置することになります。

• examples ・・・ビデオや3Dグラフィクス、サウンド、フォントなど様々な機能をデモするアプリケーションが含まれています。

• addons ・・・openFrameworksのアドオン(addons)が含まれます (開発者コミュニティーの貢献による、openFrameworksのコア機能を拡張する機能です)。

• projectGenerator_osx・・・ 新規にopenFramworksのプロジェクトを生成するのに便利な、project generatorが入っています。

〜アプリケーションの中身〜

• src には、アプリケーションのソースファイルが入っています。

• bin は、最終的に実行するアプリケーションが配置されます。さらにその中のdataフォルダには、画像、サウンド、フォントといったアプリケーションのアセット(素材)が入っています。

04

サンプルを開いてみる

• of_v0.10.1_osx?release > example > 3D > 3DPrimitivesExample

• .xcodeprojという拡張子のファイルを、Xcodeで開きます。