search
LoginSignup
0

posted at

LaravelでのWEBスクレイピング

この前から、オリジナルアプリ作成でスクレイピングまで行ったのですが、案外大変でした。

何が大変だったか?

スクレイピング先ページの属性

スクレイピングするのに、属性(クラスやセレクタ)を指定しなければならず、
ページを検証ツール(デベロッパーツール)で見ながらやる必要がありました。
(Laravelでなくても基本は同じかもしれませんが)

スクレイピング先ページのデータ構成

スクレイピングしようとしているのが、ヤフースポーツの該当プロ野球チームの選手データなのですが、
表(テーブル)になっているので、スクレイピングするときもテーブルの形式で表示させるようにする必要があります。
スクレイピングで使っているのが、Guotteなんですがコードの書き方が複雑です。

参考サイトを見ながら、コード記述

サイトにより、web.phpに記述したり、ScrapingControllerに記述したりといろいろです。
今回はweb.phpに記述する方法を取りましたが、書き方に苦労します。

こんな感じです。

Register as a new user and use Qiita more conveniently

  1. You get articles that match your needs
  2. You can efficiently read back useful information
What you can do with signing up
0