node-red

Node-RED 0.20の新機能 その1

3/12(日本時間だと3/13)にNode-REDの0.20がリリースされました。

せっかくなのでNode-REDのブログに投稿されているVersion 0.20 releasedの内容を試してみようと思います。


Subflow Status

サブフローにステータスが表示できるようになりました。

サブフローのエディタに「ステータスノード」というトグルボタンが付き、このボタンをオンにすると「status」というリンクノードのようなものがあらわれます。

subflow-status-1.png

これを例えば上の図のようにfunctionノードの出力につなぎ、ステータスに表示したい内容(例えば "hoge" という文字列)をpayloadにセットして出力に送信します。

subflow-status-2.png

このサブフローを使うようなフローを作ってみます。

subflow-status-3.png

フローを実行するとサブフローの下にステータスが表示されることが確認できます。

subflow-status-4.png

以上、サブフローのステータス表示でした。