Linux

kswapdがCPU99%喰ってるのを解消したメモ

More than 3 years have passed since last update.

全く何もした覚えのないサーバからある日突然CPUアラートが上がってきた。
みたら kswapd0 ってプロセスがCPU99%喰っている。swap関連ぽいがメモリは超余裕であいててswap自体も殆ど入っていないのになぜ?

とりあえず「kswapd0 cpu」とかでググったところ、以下を実行すれば直るって言う情報がすぐに見つかった。

echo 1 > /proc/sys/vm/drop_caches

で直った。カーネル関連プロセスだからkillとかしてはいけない。

しかしそもそもこいつがCPU喰いだしたきっかけがまだ分からんくてモヤモヤするなぁ…。