Qiita Teams that are logged in
You are not logged in to any team

Log in to Qiita Team
Community
OrganizationAdvent CalendarQiitadon (β)
Service
Qiita JobsQiita ZineQiita Blog
122
Help us understand the problem. What is going on with this article?
@kawaz

historyにコマンドの実行時刻が表示されるようにする

More than 5 years have passed since last update.

作業の痕跡を探るにはhistoryコマンドが使えます。でも更に、このコマンドを実行したのは何時頃だっけ?ということを調べたくなったりします。例えば何かトラブルをやらかしてしまったときの原因調査の時とかね。ですがデフォルトでは実行時刻は分かりません。

そんな時に困ることが無いよう、普段から以下の設定をしておけばhistoryで各コマンドの実行時刻が表示出来るようになります。環境変数にexportせず単に変数をセットしておくだけでOKです。

~/.bashrc
# history にコマンド実行時刻を記録する
HISTTIMEFORMAT='%Y-%m-%dT%T%z '

これがセットされていると ~/.bash_history ファイルには以下のようにコマンド毎の実行時刻がUNIXタイムでメモが残されて…

~/.bash_history
#1364542436
history
#1364542451
ls -al
#1364542454
ps axf
#1364542456
pwd
#1364542458
history

更にhistoryを実行時にはその時間がHISTTIMEFORMATで指定したフォーマットに従って以下のように表示してくれるようになります。

 $ history
 1796  2013-03-29T16:34:11+0900 ls -al
 1797  2013-03-29T16:34:14+0900 ps axf
 1798  2013-03-29T16:34:16+0900 pwd
 1799  2013-03-29T16:34:18+0900 history

便利なので僕は新環境をセットアップしたら常に設定するようにしてます。

この設定が生きるのはbashのバージョン3.0からですが、変数設定するだけなので古いbashで実行しても特に害は無いので安心です。

122
Help us understand the problem. What is going on with this article?
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away

Comments

No comments
Sign up for free and join this conversation.
Sign Up
If you already have a Qiita account Login
122
Help us understand the problem. What is going on with this article?