Help us understand the problem. What is going on with this article?

cliツールでのhosts設定

VagrantならBonjour使えばhosts設定不要になるけどDockerだと難しそうだったのでhostsに戻って設定を楽にできる方法がないか探したら見つけた。

使うもの
https://github.com/cbednarski/hostess

インストール

Macならbrew install hostessでもいい。
他はGitHubからダウンロード。Golang製なのでファイル一つ。

普通の使い方はREADME読めばいいだけなので省略。

hostess add local.example.com 127.0.0.1

カレントディレクトリ名で追加

READMEには書いてないようだけど/etc/hostsの書き換えなのでsudoでパスワードが必要。

sudo hostess add ${PWD##*/}.test 127.0.0.1

プロジェクトディレクトリで使う想定。

makeコマンドから使用

こっちを先に作ったのでMakefileの変数使う方法。

hosts:
    sudo hostess add $(notdir $(CURDIR)).test 127.0.0.1

make hosts

どうでもいい余談

数年前までプログラミング関連の検索結果はまだ使えると言われてたけど今はもうノイズだらけ。
ただそれも言語の入門やフレームワークの使い方レベルの浅い所だけ。
ちょっと潜るだけでノイズはなくなる。
この記事くらいの全然難しくないことでも邪魔されずに調べられる。

公式情報が一次ソース、公式を元にした情報が二次ソース、それ以下は三次ソースで信用できない。
あまりにも常識中の常識なんだけどエンジニア目指してるような人でさえ分かってない。なぜか三次ソース以下ばかり検索したがる。
自分が何かを答える時は公式を元にして二次ソースになろうとする。

Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away