search
LoginSignup
3

posted at

updated at

Organization

AWS初心者によるSAA合格体験記

先日、SAAに合格しました!
AWS Certified Solutions Architect – Associate

合格点は720でスコアは747なのでギリギリでしたが
AWS初心者による合格までの記録を残します。

前提

AWSは少し触ったことがある程度。(EC2、IAM、S3、CloudTrail)
このサービスに関しても深い理解までは出来ていなかったです。
運用の経験はなし。
IT知識もまだ乏しい。

勉強期間

部署でSAAを取ろう!という勉強会を2月から開始。
6月中には合格するのを目標としていました。

  • 勉強会
    30分週2回、持ち回りでサービスの説明をする。
    既に合格している人や詳しい人にも参加してもらって
    分からないことがあったら聞けたり補足説明をしてくれたり。

  • 勉強会振り返り
    勉強会の翌日にチームでやってもらっていました。
    参考書等を読んだりするだけでは理解が深まりづらいことも多かったので
    ここで更に教えていただいて理解が深まりました。

最初は知らないサービスだらけだったので、サービスの特徴をなんとなく覚えていった。
でも日が経つとたくさんある英語3文字が混合して忘れがちでした…

利用教材

勉強方法

試験のために本格的に勉強を始めたのは受験1か月半前位。
ある程度サービス概要を覚えたらudemyの模試を解き始めました。
高難易度の演習問題は難しく、最初の正答率は4割位からのスタートでした。
間違えた問題、サービスは見直して知識を定着させたり理解を深めていました。
問題を解くのが試験対策では効果的だったと思います!

ですが、時間をおいてやるとまた5割位の正答率であまり上がらなかったり、
一度間違えた箇所は再度間違えがちで理解が浅いなと実感しました。

合計勉強時間

70時間位
問題を解いて復習するのに時間がかかりました。

試験

  • 前日
    忘れがちなサービスもあるのと、
    udemyの演習問題の正答率が一向に55%以上でなくて不安で前日は12時間位は勉強してました。
    この1日で曖昧に覚えてたこととか頭でまとまったので
    テスト合格という意味では効果があった気がしますが、
    一夜漬けなので記憶の定着とかでいうと良いことではないですね。

  • 当日
    テストセンターで受験。
    朝から試験ギリギリまで記憶が曖昧なサービス名と内容を覚えたり間違えた問題見直したり。
    試験中も自信満々に答えられる問題は少なかったですが、見直しを含め残り2分まで粘ってました。
    合格の文字が見えた時は本当に安心した!

感想

勉強も問題も難しかったです。
ソリューションアーキテクトなので、ざっくりサービス名と機能を覚えてるだけだと分からなく
サービスの覚える範囲も結構細かく覚えてないといけない印象。

6月中に合格したいのでUdemyの模試で正答率が悪くても期限を延ばさず受験しましたが、
結果的に合格したのでいつまでも先延ばしにせずに一回受けたほうが良いかもです。
受験料が高いのでもったいないですが!

今回、数年ぶりに試験の勉強をしたので受かったことに達成感を得られました!
ですが、まだ実装とかまでできる実力はないので
今後、実際に手を動かして実装できる力を付けていこうと思います!

Register as a new user and use Qiita more conveniently

  1. You get articles that match your needs
  2. You can efficiently read back useful information
What you can do with signing up
3