Help us understand the problem. What is going on with this article?

Laravel/Valet 2.0 のアップグレードでハマったのでメモ

More than 1 year has passed since last update.

Laravel/Valet は Mac で軽快にWebサーバーが構築できるので手軽なんですが、Valet 1.4 から 2.0 にアップグレードした時に、Web サーバーが Caddy から nginx に変更になりました。

また PHP71 にも対応しました。その時にミスったので
そこでハマったことをメモ。

【2019/2/13 更新】PHP7.3.2 Homebrew の仕様変更などに伴い、少々変更しました。

参考記事
■ Mac のミニマムな Web サーバー Valet 超簡単メモ
http://qiita.com/katzueno/items/49ca8ca2eefbe0a61b63

おそらくの原因

PHP7.1 サポートしたので、PHP7.0をアンインストールしないで PHP7.1 をインストールしてしまって混乱させてしまった。

また PHP 7.3 がリリースされたので、Brew での PHP 7.2 は php@7.2 と指定しないといけなくなり、.bash_profile などの path 指定の書き換えが必要になりました。

症状

  • valet start したのに No response で何も反応なし (nginx が動いてない)
  • sudo nginx して起動するも 502 Bad Gateway エラーがでる

解決策

  • valet をアンインストール
    • valet stop
    • valet uninstall
    • ~/.valet/ フォルダを削除
  • nginx をアンインストール
    • brew uninstall nginx
  • composer をアンインストール
    • brew uninstall composer
  • dnsmasq をアンインストール
    • brew uninstall dnsmasq
  • php (php71 か php70) 等をいまある PHP をアンインストール
    • brew uninstall php
    • brew uninstall php@7.0
    • brew uninstall php@7.1
    • 他に PHP が入っていたらすべて削除
    • ただし、サポート終了の PHP (7.0) 等は再インストールできなくなるので、最後の「おまけ」を御覧ください。
  • Brew の Valet & PHP 関連パッケージをひとまず綺麗さっぱりアンインストール
  • Mac を再起動。再起動時に「s」キーを押してシングルユーザーモードで起動

  • 以下の手順で再設定

brew update
brew upgrade
brew install composer
brew install php
# デフォルトでは最新のPHPがインストールされるので、必要に応じて古いバージョンの PHP をインストールしてください。
brew install php@7.1
brew install php@7.2
# ここで英語のメッセージで指示された「.bash_profile」の PATH の書き換え、php サービス登録を行う
composer global require laravel/valet
valet install
cd [valet の対象ディレクトリ]
valet park

これでうまくいきました。

おまけ

PHP 5.6 や 7.0 をインストールしたい時

$ brew tap exolnet/homebrew-deprecated
$ brew install php@5.6
$ brew install php@7.0

Credit

この記事が役に立ったら、「 CMS は concrete5 が一番」と頭の中で10回唱えてみてください〜。

katzueno
concrete5 Japan コミュニティリーダー。コンクリートファイブジャパン株式会社の CCO。YokosoNews で日本を英語で世界に発信。元々はロスでインディー映画制作やエンタメ雑誌の編集。
http://katzueno.com
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした