Help us understand the problem. What is going on with this article?

OS XでのGit環境セットアップ

More than 5 years have passed since last update.

あらまし

OS Xで、新しくGit環境をセットアップする手順を解説する。

プラットフォームは以下のとおり

  • OS X 10.8.5
  • Xcode 5.1.1

以下の手順を行い、環境をセットアップする

  1. OS Xの開発環境 Xcodeのインストール
  2. Command Line Tools for Xcode のインストール
  3. パッケージマネージャ Homebrew のインストール
  4. git, bash-completion のインストール
  5. git の基本設定

Xcodeのインストール

  1. App Storeを開く(Finder → アプリケーション → App Store)
  2. Xcodeを検索する(右上の検索ボックスにXcodeと入力しreturn)
  3. "無料"と表記されているところをクリックする
  4. Apple IDの入力を求められるので、入力する
  5. インストールが開始されるのでしばらく待つ
  6. 表記がインストール済になったら終わり

Command Line Tools for Xcode のインストール

Xcodeだけでは、/usr/bin/gcc等がなく、後述のHomebrew等がうまく動かない。
これを提供するCommand Line Tools for Xcode をインストールする。

  1. Xcodeを開く(Finder → アプリケーション → Xcode)
  2. メニューバー → Xcode → Preferences を開く
  3. Downloadsアイコンをクリックする
  4. Components にある Command Line Tools をインストールする(右にある↓アイコンをクリック)
  5. 管理者権限を求められるので、IDとパスワードを入力する

パッケージマネージャ Homebrew のインストール

最新バージョンのソフトウェアをインストールするために、 Homebrew をインストールする。

  1. ターミナルを開く(Finder → アプリケーション → ユーティリティ → コンソール)
  2. 必要に応じて、プロキシのセットアップを行う
    • export http_proxy=http://YOURHOST:YOURPORT
    • export https_proxy=http://YOURHOST:YOURPORT
  3. http://brew.sh/index_ja.html#install から、インストール用コマンドラインをコピペ、実行する
    • 2014/04/14現在は、 ruby -e "$(curl -fsSL https://raw.github.com/Homebrew/homebrew/go/install)"
  4. brew doctor で問題なくインストールできているか確認する
  5. 問題なければ、 brew update でインデックスを更新する

git, bash-completion のインストール

Homebrewでgitと、これを操作するのに不可欠なbash-completionをインストールする。

  1. ターミナルを開く(Finder → アプリケーション → ユーティリティ → コンソール)
  2. 必要に応じて、プロキシのセットアップを行う
    • export http_proxy=http://YOURHOST:YOURPORT
    • export https_proxy=http://YOURHOST:YOURPORT
  3. brew install gitを実行する
  4. ~/.bash_profileexport PATH=/usr/local/bin:$PATHを追記する
    • Ex. echo 'export PATH=/usr/local/bin:$PATH' >> ~/.bash_profile
  5. brew install bash-completionを実行する
  6. ~/.bash_profilesource /usr/local/etc/bash_completionを追記する
    • Ex. echo 'source /usr/local/etc/bash_completion' >> ~/.bash_profile

git の基本設定

git で作業をする前に、必要な設定を行う。

  1. ユーザ名(githubのユーザ名等)を設定する

    • git config --global user.name YOUR_USER_NAME
  2. メールアドレス(github等の登録メールアドレス等)を設定する

    • git config --global user.email YOUR_MAIL_ADDRESS
  3. SSH鍵ペアを生成する

    • ssh-keygen で対話的に生成する
    • 基本的に、パスはデフォルトの/Users/YOUR_USER_NAME/.ssh/id_rsaで問題ない
    • パスフレーズは特別な理由がない限り、設定しておくこと
  4. エディタを設定する

    • VIM の場合 git config --global core.editor vim
    • Sublime Text 2 の場合 git config --global core.editor '/Applications/Sublime\ Text\ 2.app/Contents/SharedSupport/bin/subl -n -w $1'
    • OS X付属のテキストエディットを使う場合 git config --global core.editor "open -e -n -W"
      • コミットログ編集後は、Cmd+qで終了させてください。

参考

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした