Help us understand the problem. What is going on with this article?

ExcelからPCA商魂・商管DXのデータを取得、登録してみる

More than 1 year has passed since last update.

はじめに:CData Excel Add-in for PCA Salesとは?

PCA商魂・商管DXは、ピー・シー・エー株式会社が提供するSaaS型の基幹業務ソフトです。このようなSaaSを利用するメリットの1つは、これまで各人のPCの中で管理されてきたExcelデータを社内で共有できることです。一方で、複数行のコピー&ペースト、マクロ、使い慣れたUIなどはExcelの魅力でもあります。CData Excel Add-in for PCA Salesは、PCA商魂・商管DXにWeb API経由でアクセスし、Excel UI上でデータの取得、更新、挿入、削除を行うことを可能にします。SaaSの中で管理されているデータを、必要に応じてExcel上に読み出し、一括編集やグラフ化など、Excelが得意とする機能を活用できるわけです。

CData Excel Add-in for PCA Salesの利用例

・PCA商魂・商管DXの商品マスターや得意先マスター等のマスターデータの一括編集などの管理
・PCA商魂・商管DXのデータをピボット分析やグラフによってビジュアライズ
・Excelのマクロ等の機能を使ったクラウドデータ連携アプリケーションの開発

CData Excel Add-in for PCA Salesのインストール

CData Excel Add-in for PCA Salesは、こちらからインストーラ(.exe)をダウンロードできます。
(注)Excelアプリケーションを閉じてから実行してください。
(注)途中オンラインでのアクティベーションが実行されるため、インターネットアクセス出来る完了で行ってください。

下図のようなインストーラが起動するので、ライセンス契約書を確認した上で、デフォルト設定のまま、インストールを完了させます。
PCAExcelAddinInstall.png

インストールが完了すると、ブラウザが起動し、下図のような製品ヘルプファイルが開かれます。
PCAExcelAddInHelp.png

CData Excel Add-in for PCA Salesの起動、および接続設定

Excelを起動して、空白のブックを開きます。インストール完了後は、リボンに「CDATA」タブが追加されます。その中の「取得元PCASales」アイコンをクリックすると「接続ウィザード」が開かれます。
PCAExcelAddInInit2_arrow.png

「接続ウィザード」では、下記の項目を入力します。

  • OAuth ※PCA Developers Consoleについては、PCA Web API 利用準備をご覧ください。
    • Callback URL : PCA Developers Consoleで設定したURL
    • Client Id : PCA Developers Consoleで取得したクライアントID
    • Client Secret : PCA Developers Consoleで取得したクライアントシークレット  
  • Authentication ※これらの値は、ユーザ毎に適当な値を入力する必要があります。
    • Default Data Area : データ領域を示す文字列(例:P20V01C000KON0000)
    • Product Code : アクセスするPCAアプリケーションを示す文字列(例:Kon20)
    • Url : Web APIサーバのURL

入力後、「接続テスト」ボタンをクリックするとOAuth認証のためアプリケーションの認証画面がブラウザで立ち上がります。ここでは、「サービスユーザーID」と「パスワード」を入力し、サービス認証をクリックします。
PCAExcelAddInAuth1.png

続いて、PCA商魂・商管DXのユーザーアカウントの情報を入力し、ログオンをクリックします。
PCAExcelAddInAuth2.png

ログオンすると、アクセス許可画面が表示されるので、内容を確認の上、「データの利用を許可する」をクリックします。
PCAExcelAddInAuth3_mod.png

ブラウザで「OAuth Authorization Successful!」の画面が表示されれば、認証完了です。
PCAAuchSucceed.png

その後、Web APIサーバへの接続が完了し、下記のようなダイアログが表示されます。
PCAExcelAddInConnected.png

Web APIサーバへの接続完了後は、「接続ウィザード」の「接続テスト」ボタンの表示が「切断」へと切り替わります。ここでは「OK」ボタンをクリックし、設定を保存します。
PCAExcelAddInInitJ_afterConnected.png

PCA商魂・商管DXからデータを取得

その後は「CDataデータ選択」ダイアログが開きますので、Excelのシートに取得したいテーブルを選択します。ここでは、取引先テーブルである「MasterTMSテーブル」を選択して「OK」をクリックします。
PCAExcelAddInTableSelect_mod.png

このタイミングでWeb APIサーバに、同テーブルのデータを取得するリクエストが発行されます。成功すると、取得したデータがExcelのセルにバインドされます。
PCAExcelAddInRead.png

PCA商魂・商管DXへデータを登録

次に、Excel上で取得したテーブルにデータを追加し、そのデータをクラウド側に登録してみます。取得したデータの最後のレコードの次行(ここでは33行目)から3つのテストデータを追加します。入力するカラムは「TokuisakiCode」と「TokuisakiMei1」です。ここで入力したセルのテキストは赤く表示されます。これはクラウド側には未反映であることを意味しています。入力後は、追加する行を選択して、「CDATA」タブにある「行の挿入」をクリックします。クラウド側へのデータ登録が完了すると、赤色だったテキストは黒色に変わります。
PCAExcelAddInAdd_mod.png

最後に、Excelから入力した内容が正しく登録されているか、PCA商魂・商管DX側で確認してみます。PCアプリケーション「PCA商魂・商管DXクラウド」を起動し、ログインします。下記のように、「処理メニュー」の中から「前準備」-「取引先」-「得意先の登録(個別式)」をクリックします。
PCAKonUI_mod.png

「得意先の登録(個別式)」画面の中に、Excelから入力した内容を確認できます。PCAKonTokuisaki.png

今回は、CData Excel Add-in for PCA Salesを使って、プログラミング無しで、PCA商魂・商管DXのデータを取得、追加してみました。

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした