ssh鍵を作成し、公開鍵をGitHubへ登録するまでの作業メモ

ssh鍵の作成

暗号化方式:RSA、鍵ファイル名:github(自分の好きな名前)を生成。
passphraseを設定すると毎回のssh接続時に入力が必要。
ファイル名を指定しない場合、デフォルトのid_rsa、id_rsa.pubに
なるので、既に存在している場合は上書きに注意!

$ ssh-keygen -t rsa -f ~/.ssh/github
Generating public/private rsa key pair.
Enter passphrase (empty for no passphrase): 
Enter same passphrase again:

他の暗号化方式とかを知りたい場合は、下記参考。
GitHubユーザーのSSH鍵6万個を調べてみた

GitHubへ公開鍵を登録

https://github.com/settings/keys
から、公開鍵を登録。

スクリーンショット 2018-03-23 15.28.25.png

まずは、公開鍵の値をクリップボードにコピー。

pbcopy < ~/.ssh/github.pub ・Macの場合
cat ~/.ssh/github.pub | xsel -bi ・Ubuntuの場合。※インストールが必要かも。

好きなTitleを入力し、
コピーした公開鍵をKeyにペースト、
Add SSH keyで登録。
スクリーンショット 2018-03-27 17.58.50.png

疎通確認

$ ssh -T git@github.com -i ~/.ssh/github
Hi XXXX You've successfully authenticated, but GitHub does not provide shell access.

SSHのConfig設定

毎回ユーザ名とかの指定がめんどい場合、configにエイリアスを設定しておくと楽。

~/.ssh/config
Host github github.com
    HostName     github.com
    IdentityFile ~/.ssh/github
    User         git
Sign up for free and join this conversation.
Sign Up
If you already have a Qiita account log in.