Help us understand the problem. What is going on with this article?

【AWS EC2】mysqlにログインできない時最後に見る記事 for mac【凡ミス系】

コトの顛末

パスワードが間違っている地獄に陥り、探っている中でOSの罠のような事案が発生。
パスワード設定の仕方のプロセスに罠があり、ハマってました。

こんな注意文言が出ました。

まずはじめに、mysqlのパスワードを設定した時に

$ sudo /usr/libexec/mysql56/mysqladmin -u root password 'xxxx'
Warning: Using a password on the command line interface can be insecure.

Google翻訳するとこんな感じの返答がきました。

警告:コマンドラインインターフェイスでパスワードを使用することは安全ではありません。

私はこれを「直打ちするとミスるからやめようね」って意味だと思って、
メモ帳でパスワードをシングルクォーテーション内に入れたコマンドをあらかじめ作ってペーストするコトで安全なんだって思ってました。

本来の意味は「直に書いていることがセキュアじゃない!!というWarningで、パスワードの部分をconfファイルに書き出すといいよ」とのメタファーらしいです。

参考記事:スクリプトでmysqlコマンドを実行すると「Warning: Using a password on the command line interface can be insecure」

後ほどパスワード変更しようと思った

いろんなサービスログインによく使う私パスワードみたいなものがあると思うのですが、
それをパスワードに設定してしまい、
「これってチーム学習の時とか使い回しされるのかな?怖いな。」と思い、途中で変更を行いました。

そう、メモ帳にまずパスワード入りのコマンドをこさえて、それをペーストしたのです。
そして、その後急にpasswordが通らなくなりました。

こんなエラーが出たんです。

[ec2-user@ip-XXX-XX-XX-XXX ~]$ mysql -u root -p
Enter password: 
ERROR 1045 (28000): Access denied for user 'root'@'localhost' (using password: YES)

おかしいな?aとe間違ったかな?-(ハイフン)入れたかな?など候補を打ち込んでみても、
突っ返されるだけ。どうして?
こんなことに何時間も時間を割いてしまいました。

インスタンス作成から3回やり直しました。

原因はアレ

お気付きのかたもいるかと思いますが、原因はmacのメモ帳(風評被害)。
パスワードを設定するコマンドですが下記のコマンドですよね。

$ sudo /usr/libexec/mysql56/mysqladmin -u root password 'xxxx'

password 'xxxx'ここの部分なんですが、メモ帳でこさえると、

sudo /usr/libexec/mysql56/mysqladmin -u root password ‘xxxx’

password ‘xxxx’こんな感じで、シングルクォーテーションがアポストロフィーに変換されてしまっているんです。

ログを見返していて、

password ‘xxxx’

ん?これはなんですのん?

って思い、ログインパスワード入力を「‘xxxx’」で入力したら無事にログイン

遠くを見つめたくなるバグがよく起こるので、意外と視力は落ちてないんですよ。
遠くを見るって大切なことなんだと思います。(遠い目)

結局こうなった。

パスワード変更のコマンドを打ってアポストロフィで括られた「‘xxxx’」を入力しようとするとエラー。
なんだかペーストがうまく行ってないよう。
入力されている状態も表示されないので困りました。
なので4度目のインスタンス生成をしましたとさ。

第4(死)ラウンド...成嶋...うっ頭が!

終わりに

タイトルにもあるように「mysqlにログインできない時最後に見る記事」として、
エラーの理由ヒエラルキーの中でも底辺だと思ってます。
こんなのばっかりなのでもう恥ずかしさは痙攣麻痺です。

めげずにお互い頑張りましょう!!!

参考記事

EC2でMYSQLに問題があるようでサーバーが起動しない
https://qiita.com/tanakayo/items/785b93e5c3c075aec7b6

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away