Mattermost

Mattermost4.6の新機能

はじめに

2018/01/16にMattermost 4.6.0がリリースされたので、追加された機能などについて簡単に紹介します。

詳細については公式のリリースを確認ください。
Mattermost 4.6: Faster channels, enhanced 508 compliance – Mattermost
Mattermost Changelog — Mattermost 4.6 documentation

新機能

今回のリリースでは年末年始の休暇を挟んだこともあり、大きな新機能のリリースは無く、改善系の更新が多かった模様です。

Webアプリのパフォーマンス改善

MattermostのWebアプリのパフォーマンスが改善されました。

  • 同じチーム内でチャンネルを切り替える際の時間が、最大で45%ほど短縮されたようです
  • チャンネルを切り替えた際のメモリ使用量が最大で85%削減されたようです
  • アイコンやロゴのサイズも70-80%ほど削減されたようです

通知設定のデフォルト値の更新

デフォルト通知設定がMattermostユーザー・コミュニティによって推奨された設定に変更されたようです。

  • デスクトップ通知はメンションとダイレクトメッセージがあった時のみ通知されます
  • モバイルプッシュ通知はユーザーが離席中かオフラインの時のみ通知され、オンラインの際は通知されません
  • ファーストネームでのメンションでは通知されません

上記の通設定は、アカウント設定よりいつでも変更できます。

APIv4が公式APIに

今回のリリースより、APIv3がdeprecatedになり、APIv4が公式のAPIとなりました。
APIv3はサポート対象外となり、Mattermost5.0で削除されます。

APIv3からAPIv4へのマイグレーションについてのTIPSが下記にあります。
Mattermost API Reference

オープンソースプロジェクト

Mattermost Poll Integration with Firebase

Firebaseを利用したMattermost上での投票機能のようです。
jedfonner/MattermostOnFire: Firebase Realtime Database and Firebase Cloud Function code to power a Mattermost slash command for creating a poll using Mattermost Interactive Buttons.

CloudApp Integration

デスクトップのキャプチャやGIF動画などを作成できるサービスであるCoundAppとMattermostとの連携機能のようです。
Mattermost Integration I CloudApp Video Screen Recorder

MVP

私事ですが、今回のv4.6リリースのMVPに選ばれていました。
大きな貢献はまだできていないですが、日本語の翻訳や、細々したコントリビュートなどが評価されたものと思っています。
また、年末年始の休暇中に時間を割くようなワーカホリックな国民性の賜物かと思っています。

DUO-M8QVoAAI-7r.jpg

おわりに

次回の v4.7.0のリリースは2018/2/16を予定しています。