Help us understand the problem. What is going on with this article?

Material UI の Dialog 内のコンポーネントで Returnキーが押されたらDialogを閉じる。

More than 1 year has passed since last update.

TL;DR

今現在、業務で関わっているSPA開発で Material UIを多用しており、 Dialog を使うところもありそうなので、使い方を調べがてら主題のスパイクを行ったので共有します。

目的

公式ドキュメントにあるサンプル

をもとにして、以下の AS IS: から TO BE: になるように手を入れました。

AS IS:

以下のダイアログ

スクリーンショット 2018-10-06 20.17.33.png

が開いたときに、元のサンプルでは、メールアドレスや "add account" の各<ListItem> でマウスがクリックされたら、それが選ばれてダイアログが閉じるようになっている。

TO BE:

<ListItem> の上にマウスが乗っている状態で Returnキーが押されたら、それが選ばれて、ダイアログが閉じるようにする。

作ったもの

いちおう、 TO BE になるような修正ができたので、以下に上げました。

create-react-app で作ったアプリのひな形をもとに作成しました。以下にて動かすことができます。

  • git clone git@github.com:jun68ykt/dialog-spike.git
  • cd dialog-spike
  • yarn install
  • yarn start

元のサンプルコードから手を入れた部分は以下です。

より良い方法があれば

より良い方法があれば是非ご教示ください。

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした