Posted at

NetBeans のデモを動かしてみる

NetBeans を入れてみたので、デモを動かしてみる。

NetBeans を起動した画面 (出てないときは「ヘルプ」→「開始ページ」で表示する)の左に「サンプル・プロジェクトを試す」とあるのでクリックしてやる。



円周率とかあるじゃないですか。

ツールコレクションは「デフォルト」にしてから、cygwin を元にこんな設定に書き換えたらビルドできるようになりました。(ツール (T)→オプション (O))





パスの設定はうまくいかなかったので、VBScript で設定。


NetBeans IDE 8.2.vbs

set oShell = CreateObject("WScript.Shell")

' パスを通す
set env = oShell.Environment("Process")
env.Item("PATH") = env.item("PATH") & ";H:\msys64\mingw64\bin;H:\msys64\usr\local\bin;H:\msys64\usr\bin;H:\msys64\bin;H:\msys64\usr\bin\site_perl;H:\msys64\usr\bin\vendor_perl;H:\msys64\usr\bin\core_perl"

' NetBeans.exeを実行する
oShell.Run """C:\Program Files\NetBeans 8.2\bin\netbeans.exe"" --jdkhome ""C:\Program Files\Java\jdk1.8.0_192""", , False


TOOLS_PATH とか UTILITIES_PATH ってどうやって設定するんですかねぇ?



あ、PATH 欄に直接書き込んだらよかったのか?

円周率を計算するプログラムが何個か入っており、Serial が通常版、Pthreadsで始まるものは pthreads を使ってマルチスレッドで計算、OpenMP は OpenMP を使って簡易にマルチスレッドで動くものかもしれない。適当なのを選んで緑の 右矢印 をクリックするとビルドから実行までやってくれます。



私の環境だとプログラムの実行時間は

Serial: 12s

Pthreads: 1s

Pthreads_safe: 269ms

Pthreads_Hot: 3s

OpenMP: 3s

となりました。エクスプローラーからダブルクリックすると dll が見つからないと言われるのでスタティックリンクにするのが良いかもしれません。

さっきの serial や、Pthreads~ を選択するプルダウンの下の「カスタマイズ」を開くとコンパイラ毎の設定が出てくるので