Help us understand the problem. What is going on with this article?

CData API Server で作ったAPI からSwagger ドキュメントを生成する

More than 1 year has passed since last update.

今回は、CData API Server を使ってDB から5分で作ったAPI に対し、Swagger Editor を使って、Swagger ドキュメントとして生成する方法を紹介します。先に結論を言うと「ツールって楽ですよ」。

CData API Server でDB からREST API およびドキュメントを生成

前の記事を参照して下さい。
http://qiita.com/jonathanh/items/fcd9aca3c1eb52206102

Swagger ドキュメント生成用のJSON の生成

API Server のドキュメントを開きます。
[/api.rsc/$swagger]をクリックして、GET メソッド[http://localhost:8387/api.rsc/$swagger]をブラウザに入力します。
as13.png

返ってきたJSON をそのままコピーします。

Swagger Editor でSwagger ドキュメントを生成

http://editor.swagger.io/ でSwagger Editor を開きます。
左側に今コピーしたJSON をそのまま貼り付けます。
それだけでSwagger ドキュメントが右側に自動生成されます。
as17.png

生成したSwagger エンドポイントで、Microsoft Azure Logic Apps などのSwagger エンドポイントに対応したサービスで、CData API Server のAPI を使用することができます。
DB からREST API を作るのに5分、Swagger エンドポイント化するのに1分くらいです。標準っていいですね。

jonathanh
データドライバーのCData Software Inc. の日本代表。
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした