Edited at

よく記事になるけど。。。君たちまだ「Station」使ってないの?


目次


  1. 「Station」ってなに?

  2. どこがどう便利なの?

  3. 他に特徴とかないの?

  4. 不便な点

  5. 数ヶ月利用してみての感想


「Station」ってなに?

みなさんは「Gmail」「Slack」「Chatwork」「Googleドライブ」などを普段どのように利用してますか?

基本的にはChromeやfireFoxなどのブラウザで利用しているかと思います。

Stationはよく利用するサービスを一つにまとめて利用できるアプリです。

(※モザイク多いですが許してください)


どこがどう便利なの?

Stationを使い始めた時はそこまで便利に感じないかもしれません。

しかし、管理する対象のサービスが増えると真価を発揮すると思ってます。

例えば数種類のサービスを利用しているとしましょう。

ブラウザだとタブが大量に表示され、このようになります

新しいタブ_と_Station.png

Stationだとこうなります

Station.png

ブラウザのタブの部分がStationだと横に配置されましたね。

カッコイイので僕はもう満足です。





嘘です。実はこのままだとStationの良さを活かせておらず、ブラウザ利用している時と変わりません。

むしろWeb検索などができないですし、固定タブ機能を利用すればある程度スッキリした見た目になるのでブラウザを利用した方が賢い選択ですよね。

しかし!!!

実は「同一サービスの『複数タブ』」の管理を行うことで真の力を発揮できるのです!!

複数のシートを開いたりするとタブが増えすぎて「あれ、あのドキュメントどのタブだっけ??」となっちゃいますよね。

たまにブラウザを複数開き増えすぎたタブに抗おうとする方もいたりします。

例えば以下のように同じ「Google drive」でも、スプレッドシートをなどをたくさん開くって方もいるかと思います。

新しいタブ_と_Station 2.png

これがStationではアイコン一つにグループ化され、素早いアクセスが可能となります。

サービスのアイコンをクリックして切り替え、もう一度クリックするとタブ一覧が表示されます。

全画面_2019_06_13_14_46.png

またショートカットキーcmd + Tでアプリ内検索を行えるので、沢山サービスを登録していても簡単にアクセスできます。


他に特徴とかないの?


  • 通知設定ができる。過去の通知履歴の確認もできます

  • チーム設定を行うことで、チームメンバーに利用して欲しいサービスを共有できる

  • 直前にアクセスしたサービスにctrl+tabで切り替えできる

  • 対応しているサービスが多いのと、工夫すれば対応していないサービスも登録できる




不便な点

便利とは言え、不便な点もあります。


  • アプリウィンドウの移動が難しい。クリックできる範囲がわかりづらい

  • 何かを検索する際は結局ブラウザでやらなくてはならない(そりゃそうだ)

  • バグなのかわからないが、デスクトップ通知経由でStationへ遷移すると十数秒アプリがフリーズする

Webサービスの管理という点においては非常に便利なStationですが、調べ物をする場合はChromeなどのブラウザに切り替えなければならない。当たり前ですが。

一応googleのトップページをサービスとしてStationに認識させることも可能ですが、Stationからブラウザに切り替えてから調べ物した方が圧倒的に早そうなのでやめました。


数ヶ月利用してみての感想

指3本でタッチッパッドを左右にスワイプすると仮想デスクトップの画面が切り替えられるMacbookとの相性はかなり良さげ。

Windowsでは試してませんw

ウィンドウやタブがまとまるので、スッキリしていて作業がしやすく感じました。

「使わなきゃ人生の3割損してるで」とまでは言いませんが、試しに利用してみる価値はあるかと思います。。

慣れるまで少々時間かかるかと思いますので、いきなり移行せずにGmailから、googleDriveから、など徐々に利用するサービスを増やしても良いかもしれません。

最後に、タイトルで煽ってすみませんでしたm(_ _)m