Qiita Teams that are logged in
You are not logged in to any team

Log in to Qiita Team
Community
OrganizationEventAdvent CalendarQiitadon (β)
Service
Qiita JobsQiita ZineQiita Blog
0
Help us understand the problem. What are the problem?

More than 3 years have passed since last update.

posted at

updated at

Organization

Riotタグの外側にコードを書く

Riotのタグファイルを作る際に、実はタグの外側にもコードを書けます。

タグファイルとJavaScript

ふつう、Riotのタグファイルといえば、以下のようなものをイメージするでしょう。

典型的タグファイル
<tag-name>
  <div>
    <!-- 略 -->
  </div>

  <style>
    /* 略 */
  </style>

  <script>
    // 略
  </script>
</tag-name>

実は、Riotのコンパイラは、タグの外側にJavaScriptを書くことも認めています(テストケースと、その期待される結果)。

JavaScriptを外側に書いた例
alert('foo')

<test-tag>
</test-tag>
コンパイル後の結果
alert('foo')

riot.tag2('test-tag', '', '', '', function(opts) {
});

何に使う?

ブラウザ内コンパイルで使うようなRiotタグだと使いづらいかもしれませんが、Webpackなどに組み込んだ系では、けっこう使いみちがあります(この場合、外側に書いたコードもWebpackの1モジュールとして、無名関数でスコープが切られます)。

  • タグ内から別のタグを呼び出している場合に、そのタグをrequireすることで、依存関係を明確にする
  • タグ内で使う別な関数を、事前にrequireしておく
  • キャッシュなど、全てのタグインスタンスで共有できるデータ

なお、タグ内に書いたJavaScriptコードは、タグのマウントのたびに実行されるのに対して、外側に書いたコードはコード自体の読み込み時(作り方によって違ってきますが、DOMContentLoadedより前ということも考えられます)に動くので、そのあたりには注意が必要です。

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
0
Help us understand the problem. What are the problem?