Qiita Teams that are logged in
You are not logged in to any team

Log in to Qiita Team
Community
OrganizationEventAdvent CalendarQiitadon (β)
Service
Qiita JobsQiita ZineQiita Blog
0
Help us understand the problem. What is going on with this article?
@jesus_isao

CLI環境の初期セットアップ (macOS)

この記事のゴール

terminal.png

概要

自分用の初期セットアップメモです。
使用するものは下記の通りです。

  • iTerm2
    • Monokai Soda (※テーマ)
  • zsh
  • prezto (zshのフレームワーク)
    • powerlevel10 (※テーマ)
  • exa

手順

iTerm2

インストール

iTerm2を公式サイトからDLし、インストールします。

テーマの設定

Monokai Sodaというテーマにします。

iTerm2 > Preferences > Profiles > Colorsでitermcolorsファイルをインポートします。
文字の大きさやターミナルの透明度もついでに設定しておきましょう。

zsh

macOS Catalinaからはzshがデフォルトのシェルになっているはずです。

後からpreztoをインストールするのですが、動作保証されるzshの最低バージョンが4.3.11(2021/07/17現在)となっています。preztoのGitHubで動作保証バージョンを確認した上で、自分のMacに適切なバージョンのzshがインストールされていることを確認しましょう。

prezto

preztoはzshのフレームワークです。シェルを使いやすくする設定を楽にやってくれて大変便利です。

まずは公式に書いてある通りの手順でインストールします。
インストールが終わったら、デフォルトだとEDITORがnanoになってしまうので、嫌な人は変えておきましょう。

vi ~/.zprofile
.zprofile
  #
  # Editors
  #
- export EDITOR='nano'
+ export EDITOR='vim'
- export VISUAL='nano'
+ export VISUAL='vim'
  export PAGER='less'

次にモジュールを追加します。
gitはgit用の短縮エイリアスを追加してくれます。あとはシンタックスハイライトと、入力補完です。

vi ~/.zpreztorc
.zpreztorc
  # Set the Prezto modules to load (browse modules).
  # The order matters.
  zstyle ':prezto:load' pmodule \
+   'git' \
    'environment' \
    'terminal' \
    'editor' \
    'history' \
    'directory' \
    'spectrum' \
    'utility' \
    'completion' \
    'history-substring-search' \
+   'syntax-highlighting' \
+   'autosuggestions' \
    'prompt'

テーマも変更します。powerlevel10kは素晴らしいテーマです。

.zpreztorc
  # Set the prompt theme to load.
  # Setting it to 'random' loads a random theme.
  # Auto set to 'off' on dumb terminals.
- zstyle ':prezto:module:prompt' theme 'sorin'
+ zstyle ':prezto:module:prompt' theme 'powerlevel10k'

ターミナルを再起動したらpowerlevel10kの初期設定が始まります。お好きなように設定しましょう。
このpowerlevel10kの設定時に、MesloLGS NFというフォントがインストールできます。iconが豊富なのでインストールしておきましょう。

exa

lsの代替としてexaを入れましょう。

brew install exa

入れた後、お好みでエイリアスを追加します。
lsを上書きするのはパイプで繋いだシェルとかで失敗しそうで怖いので、la等で見れるようにしておきます。

vi ~/.zshrc
alias l='exa --icons'
alias ll='exa --icons -l'
alias la='exa --icons -la'

dotfilesで管理する場合

preztoを利用するけどdotfiles管理もしたいという場合は、↓の記事が参考になります。

0
Help us understand the problem. What is going on with this article?
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
0
Help us understand the problem. What is going on with this article?