Posted at

laravelをHerokuへデプロイするまで


参考文献

Laravelアプリをherokuで動かすチュートリアル

上記のリンク先を参考にしてデプロイしました。


Laravelプロジェクト作成


command

composer create-project --prefer-dist laravel/laravel test_laravel


ちなみに下記のコードの意味は、「リリース版、安定版をダウンロードします」と言う意味。


example

--prefer-dist


●参考文献

LARAVEL 5.6 のインストール

下記は好きな名前に変えて良い(example_laravelとか。今回はtest_laravel)


example

test_laravel



Gitでバージョン管理


command

git init

git add .
git commit -m 'create_app'


HTTPサーバー設定を作成

今回はApacheを設定する。


command

echo web: vendor/bin/heroku-php-apache2 public/ > Procfile


Procfileに「web: vendor/bin/heroku-php-apache2 public/」を書き込む


Herokuアプリケーションを作成してデプロイ


command

Heroku login

heroku create $(basename $(pwd))
Creating ⬢ test_laravel... !
▸ Name must start with a letter and can only contain lowercase letters, numbers, and dashes.

あれ。。。動かない。翻訳すると「名前は小文字か数字かダッシュのみにしてね」と言うことなので


command

heroku create testlaravel

Creating ⬢ testlaravel... !
▸ Name testlaravel is already taken

あれれ。すでに名前が使われているとな。うーん。じゃあこれにしよう。


command

heroku create sholovelaravel

Creating ⬢ sholovelaravel... done
https://sholovelaravel.herokuapp.com/ | https://git.heroku.com/sholovelaravel.git

これでOK!続きをやっていこう。


command

heroku config:set APP_KEY=$(php artisan --no-ansi key:generate --show)

git push heroku master

上のコマンドでAPP_KEYを設定していて、下のコマンドはherokuにデプロイするコマンド。


動作確認


command

heroku open


スクリーンショット 2018-10-10 1.31.35.png

これでひとまず完成!!明日はDB入れるところからかな。