Help us understand the problem. What is going on with this article?

【WordPress】Gutenbergのブロック一覧

More than 1 year has passed since last update.

説明は気が向いたら更新します。

インライン要素

  • インライン画像

一般ブロック

  • 段落:ブロックを使って、いろいろな物語を組み立ててください。(特殊文字を入れるボタンはない)
  • ファイル:ファイルをダウンロードするリンクを追加します。(埋め込み用じゃなくて、ダウンロード用。)
  • 画像:画像を挿入し、視覚に訴えます。(1枚ずつ貼りたいとき用。ギャラリーとかカバー画像は別途ある)
  • 見出し:新しいセクションを紹介しコンテンツを整理することで、ビジター (と検索エンジン) のコンテンツ構造理解の手助けをしましょう。
  • ギャラリー:リッチギャラリーに複数の画像を表示します。
  • リスト:番号なし、または番号付きのリストを作成します。
  • 引用:引用テキストを視覚的に強調します。「他者の引用は、我々自身への引用である」—フリオ・コルタサル
  • 音声:シンプルな音声プレイヤーを埋め込みます。(シンプルにmp3などをURL指定orアップロードする場合。サービスの場合は埋め込みを使う)
  • カバー:テキストオーバーレイを含む画像または動画を追加します。ヘッダーに最適です。
  • 動画:メディアライブラリから動画を埋め込むか、新しい動画をアップロードしてください。(サービスの場合は埋め込みを使う)

フォーマット

  • 詩:詩を挿入します。特別な余白形式を使ったり、歌詞を引用したりできます。
  • ソースコード:余白やタグを考慮したコードスニペットを表示します。
  • クラシック:従来の WordPress エディターを使用します。
  • カスタム HTML:カスタム HTML コードを追加します。編集しながらプレビューが可能です。(旧エディタで複雑なHTMLを入れているとこれになる)
  • 整形済み:スペースやタブを含むテキストを追加し、スタイリングして表示します。
  • プルクオート:テキストの引用に特別な視覚的強調を加えます。
  • テーブル:表の挿入。チャートとデータの共有に最適です。

レイアウト要素

  • 改ページ:コンテンツを複数のページに分けて表示します。
  • ボタン:カスタムボタンで読者にアクションを促しましょう。
  • カラム:複数カラム表示のブロックを追加して、お好みのブロックを配置してください。
  • メディアと文章:画像と文章を横並びのリッチなレイアウトにします。
  • 続きを読む:コンテンツの抜粋を指定します。指定したブロックの前のコンテンツがアーカイブページで抜粋として表示されます。
  • 区切り:水平の区切りを使って、アイデアやセクションの間で改行します。
  • スペーサー:ブロックの間に、高さをカスタマイズ可能な余白を追加します。

ウィジェット

  • ショートコード
  • アーカイブ
  • カテゴリー
  • 最新のコメント
  • 最新の記事

埋め込み

  • Twitter
  • YouTube
  • Facebook
  • Instagram
  • WordPress
  • SoundCloud
  • Spotify
  • Flickr
  • Vimeo
  • Animoto
  • Cloudup
  • CollegeHumor
  • Dailymotion
  • Funny or Die
  • Hulu
  • Imgur
  • Issuu
  • Kickstarter
  • Meetup.com
  • Mixcloud
  • Photobucket
  • Polldaddy
  • Reddit
  • ReverbNation
  • Screencast
  • Scribd
  • Slideshare
  • SmugMug
  • Speaker Deck
  • TED
  • Tumblr
  • VideoPress
  • WordPress.tv
ituki_b
Contribution2000目指し中。 何かを理解/ジェネレーションするための自分用ツールを作るのが大好きです。 例→https://qiita.com/ituki_b/items/62a752389385de7ba4a2
http://mania-ku.info/
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away