Help us understand the problem. What is going on with this article?

ChromebookでRuby on Rails環境立ち上げてみた。

はじめに

日本人ならRubyやっといたほうがという気になったので、Ruby環境作ってみた。
Rubyするなら、Ruby on Railsやったほうがいいのかなという気になったので、環境作ってみた。
Installしてみると、いろいろ躓いて時間かかった。

インストール

公式とCromebookでやってる人のサイトを参考に試す。
Rails をはじめよう - Rails ガイド
Getting Started with Rails — Ruby on Rails Guides
【初心者でもできる!】ChromebookでWebサービス開発環境を整える方法(Django, Ruby on Rails) - 若葉の技術メモ

まず、Ruby入れてみた。

sudo apt install ruby

まず、gemとやらでrailsをインストール

sudo gem install rails

をやったら、rubyのバージョンが古いと怒られる。早速こまった。

調べたら、Rubyはaptとかパッケージ管理システムのこと、好きじゃないみたい。
Rubyのインストール

Rubyの公式っぽいところでも紹介されてたrbenv使うことにする。
これ↓みてInstallする
GitHub - rbenv/rbenv: Groom your app’s Ruby environment

PATHは、はじめ.bash_profileに書き込んでみたら、.bashrc読み込まれなくなったので、.bashrcに書き込んだ。.bash_profile.bashrc読み込む設定書けばいいのかもやけど、統一したほうが楽そう。
rbenv-doctor scriptを試したら、rbenv shimsのPATHがないと言われたので、$HOME/.rbenv/shimsを追加。
ruby-buildもインストールしろって言われたので、ここ↓みてインストール
GitHub - rbenv/ruby-build: Compile and install Ruby

mkdir -p "$(rbenv root)"/plugins
git clone https://github.com/rbenv/ruby-build.git "$(rbenv root)"/plugins/ruby-build

なんとなく、新しい2.6.4をインストール

rbenv install -l
rbenv install -v 2.6.4

最後にエラー出た。
結構時間かかったのに・・・。

ERROR: Ruby install aborted due to missing extensions
Try running `apt-get install -y libssl-dev` to fetch missing dependencies.

よくわからんけど、SSLのなんかをインストール。

sudo apt-get install -y libssl-dev

もう一回ためした。

rbenv install -v 2.6.4
$ rbenv global 2.6.4
$ ruby --version
ruby 2.6.4p104 (2019-08-28 revision 67798) [x86_64-linux]

入った。

sudo gem install rails

したら、バージョン古いって言われた。考えてみると、sudoで実行するとaptで入れたrubyのgemが実行されてそうやった。
aptで入れたの消してsudoなしでインストール。

sudo apt remove ruby
gem install rails

sqliteってのも入れてみる

sudo apt install sqlite3 libsqlite3-dev

プロジェクト作ってみる。

rails new hoge1
cd hoge1
bundle install
rails server

エラーがでたので、エラーメッセージに書かれてることを実行してく。
ここも参考にした↓
Rails6 Webpackerでエラーが出た - Qiita

rails webpacker:install

yarnがない。

sudo apt install yarn
rails webpacker:install

yarnが古いって言われる・・・
公式の手順↓で入れてみる。
Installation | Yarn

curl -sS https://dl.yarnpkg.com/debian/pubkey.gpg | sudo apt-key add -
echo "deb https://dl.yarnpkg.com/debian/ stable main" | sudo tee /etc/apt/sources.list.d/yarn.list
sudo apt-get update && sudo apt-get install yarn

rails webpacker:install

やっとはいった。

サンプル

サンプルを実行してみる。

rails server

このアドレス↓にアクセスしたらちゃんとつながった。
よかったよかった。

http://localhost:3000/
http://0.0.0.0:3000/

image.png

Hello World

Hello Worldくらいやっとくか。
まず、Controllerを作る

$ rails generate controller Welcome index

Viewを作る

app/views/welcome/index.html.erb
<h1>Hello, Rails!</h1>
config/routes.rb
Rails.application.routes.draw do
  get 'welcome/index'

  root 'welcome#index'
end

image.png

すんなり動いた。

おわりに

インストールするだけで、それなりに時間かかった。
まだまだ、Railsのことわからん。
次は、チュートリアルの続きしよかな。

Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away