Posted at

ChromeOSからtermux使ってGCPにgcloudでssh

More than 1 year has passed since last update.


はじめに

Chromebook (USキーボード) からいい感じにGCPにsshしたい。

どうせならgcloud入れていい感じにアクセスしたい。

ブラウザからsshすると、キーボードショートカットが微妙。C-v, C-n, C-p, C-wあたり。

Chromeのアプリでcroshってのがあるんだけど、何故かsshできなかった。

PlayストアでTermuxっての入れて試すことにした。


Termux

人気高そう。

ChromebookにはPlayストアがあってAndroidアプリを入れられるので、これにした。

Termux

Termiusってのも入れてみたけど、Ctrlの挙動が微妙やった。


環境構築

ひたすらないものを入れていく。

pkg install openssh

pkg install emacs
pkg install curl
pkg install python
curl https://sdk.cloud.google.com | bash
exec -l $SHELL
gcloud auth login
gcloud init
gcloud compute ssh user_name@instance_name

gcloud auth loginは不要やったかも。もしくはgcloud initのあとにやるべきやったかも。

gcloud initは基本デフォルトでEnterおしまくった。

Zone聞かれるので、答えた。

あとで気づいたけど、ここにcurl使うやりかたかいてあった。

対話型インストーラってとこ。

Cloud SDK のインストール  |  Cloud SDK のドキュメント  |  Google Cloud


結果

できた。ごく普通のターミナル。

ログインしてEmacs開いているところ。

キーバインドも悪くない。

Ctrl-spaceが日本語切り替えなので、Emacsの範囲指定はCtrl-2で我慢。

クリップボードが共有されていないので、そこが悩ましい。

これ入れてから、Chromebookが数秒固まる瞬間が出てきた。やだなぁ。

しばらく使ってみるか。