ChromeOS
Chromebook

Chromebookで使えるテキストエディタ

はじめに

Chromebookを開発で使いたい気持ちもあるけど、ディベロッパーモードで使うほどでもない。でも、たまにテキストエディタでいろいろ書きたいこともあるので、少し調べて試してみた。ちなみに、自分はEmacsユーザー。Emacsキーバインド好き。たまにAtomも使う。

Text (デフォルトのテキストエディタ)

色つけてくれる。JavaScriptも色つけてくれそう。
ちょっと読むくらいなら使えそう。
Desktop screenshot (2).png
ちなみに、ローカルのHTMLファイルもブラウザで見れる。
Desktop screenshot (3).png

markdownも色つけてくれる。
Screenshot 2018-03-21 at 23.10.45.png

Caret

ChromeOSのテキストエディタ。結構人気みたい。設定もいじれる。
Caret - Chrome ウェブストア

Caret - Professional Text Editing for Chrome and Chrome OS

Desktop screenshot (4).png

日本語切り替え用のCtrl+Spaceのキーバインドが上書きされちゃうけど、設定で変えれる。
Desktop screenshot (5).png

markdownも色つけてくれる。
Screenshot 2018-03-21 at 23.10.57.png

ちなみに、キャレットは、校正時の挿入記号とか縦棒のカーソルのことをいうらしい。
キャレットとは - IT用語辞典 Weblio辞書

Caret Mod

日本人が作ってる。
完全じゃないけど、Emacsキーバインド使える。すばらしい。
なぜか、デフォルトだとアニメのキャラクターがずっと右下にいる。消せるけど。
Windows上のchromeだと、動かなかった。

Caret Mod - Chrome ウェブストア
Screenshot 2018-03-22 at 22.58.25.png

まとめ

しばらく、Caret ModかCaret使ってみよっと。