Edited at

Slack emojinator使ってみた

More than 1 year has passed since last update.


TL;DR

slackへのemoji登録を自動化する話。


Slack emojinatorのインストール

https://github.com/smashwilson/slack-emojinator

ここに書いてある通り。

git clone https://github.com/smashwilson/slack-emojinator.git

cd slack-emojinator
pip install -r requirements.txt


複数個のemojiを登録するための準備

emoji_irai.png

ちょうどこんな依頼も来たので試してみた。


セッションのクッキー取得


  1. ssmjpのemojiページを開く

  2. 開発者ツール起動(ChromeなWindowsならF12)し、ネットワークタブを開く

  3. emojiページをリロードする

  4. "name"が"emoji"の項目を押す

  5. 新たに開いたタブから"Headers"を選ぶ

  6. "Request Headers"から"Cookie"の中身をコピーする

cp .env.sample .env

vim .env


.env

export SLACK_TEAM=ssmjp

export SLACK_COOKIE="(ダブルクオーテーションで囲って全部貼る)"
export SLACK_API_TOKEN= #ここは空のまま
export EMOJI_DIR=


まずは一個登録

wget http://cultofthepartyparrot.com/parrots/parrot.gif

source .env


output

python upload.py parrot.gif

Processing parrot.gif.

Uploaded 1 emojis. (0 already existed)


これで:parrot:というemojiを追加できた。


いざ全部登録


gif画像取得

git clone https://github.com/jmhobbs/cultofthepartyparrot.com


プレフィックスを付ける

cd cultofthepartyparrot.com/parrots

for f in * ; do mv "$f" "parrot_$f" ; done


登録


.env

export EMOJI_DIR=../cultofthepartyparrot.com/parrots


source .env

python upload.py ${EMOJI_DIR}/*.gif