Git

gitのブランチ名に記号(unicode)を使うと便利かもしれない

タイトルそのまんま。自分は以下のように記号を使い始めました。

  • ᛝhogehoge: backup用のブランチであることを表す。 複雑なrebaseとかする前に念のため今の状態を残しておきたいときに使う。
  • ဓfoo+bar: fooから切ったブランチであることを表す。master以外のブランチからブランチを切って作業するときに使う。

以下のようにaliasをつくっておくと便利です。

cbran = rev-parse --abbrev-ref HEAD
chk-fork = "!f () { git checkout -b ᛝ`git cbran`+$1; };f"
bran-backup = !git branch ဓ`git cbran`-backup

後は
ふぉーく:
ばっくあっぷ:
とかで辞書登録しておけばいいでしょう。

unicodeはここから好きなものを選ぼう!

2018/5/31 編集

$@\でエスケープが必要だったりCIでチェックアウトが失敗したりするので、unicodeに書き換えました。


こっちもみてね。
秘伝のgit alias