Help us understand the problem. What is going on with this article?

Google Home miniで、入退出管理を作ってみた

More than 1 year has passed since last update.

こんにちは、issyxissyです。

先日、"Google Home mini" を 半額で買って、ちょいちょい、いじってます。
プライベートで使いこなすというのもありですが、業務の中で改善できる部分ないかなーと。。。

社内で、まだ紙で管理しているところがあったりするので、そこを何かできないかなーと思って。
とある部屋の入退出を音声で管理してみようと思います。

やりたいこと

  • とある部屋の入退出を音声で管理をしたい

必要なもの

  • Goole Home mini (Google Home でもOK)
  • IFTTT
  • Google Spreadsheet & Google App Script

概要

  • Google Home mini → IFTTT → Google Assistant → 入室時と退室時に、Google Sheetsに記録するようにします

Google Home miniのセットアップ

  • Google Home mini をセットアップします
    • IMG_7213.png
    • 完全にマカロンですね、、、
    • セットアップは、説明書どおり。。。
  • ちなみに
    • 初期化の方法は、裏側のポッチを長押しするらしいです。

IFTTTの設定

  • "何をしたとき""何をする" を設定します。
  • 今回でいうと、Google Assistantで、入退室の音声を認識したらGoogle Sheetsに記録 という感じになります。
  • なので、入室時と、退室時の2つのAppletを新規作成します。

"this" の設定

  • "何をしたとき"の、"何"を設定します
  • "Google Assistant" を選択します
    • Google Home で利用している Google アカウントで連携設定を行います
  • "Say a phrase with a text ingredient" を選択します
    • 下記のように設定します

"that" の設定

  • "何をする"の"何"を設定します。
  • "Google Sheets" を選択します
    • Google Home で利用している Google アカウントで連携設定を行います
  • "Add row to spreadsheet" を選択します

    • 下記のように設定します
    • Screen Shot 2017-12-24 at 12.04.43.png
  • 現在、{{CreatedAt}}が挿入できないようなので、SpreadSheet側で行が追加されたら、日付と時刻を自動で入力するようにします

  • これと同様に、退室版を作ります。

Google Sheets の設定

  • 新規で、Sheetを作成
    • "入退出管理" で作成
    • カラムは、日付・日時・入室/退室・氏名
  • Google App Scriptで、カラムが挿入されたら、自動で日時を挿入
    • トリガーで、値が変更されたら、 AddUpdatedAt が実行されるように設定
var sheet = SpreadsheetApp.getActiveSheet(); 

function AddUpdatedAt() {
  var lastRow = sheet.getLastRow();
  sheet.getRange(lastRow, 1).setValue(formatDate(new Date(), 'yyyy/M/d'));
  sheet.getRange(lastRow, 2).setValue(formatDate(new Date(), 'H:m:s'));
}

function formatDate(date, format) {
  return Utilities.formatDate(date, 'Asia/Tokyo', format)
}

実際やってみる

  • 入室するとき

    • issyxissy: 「OK、Google」「作業始めます 石田」
    • マカロン:「石田 さん、慎重に作業しましょう!」
  • 退室するとき

    • issyxissy: 「OK、Google」「作業 終わりました 石田」
    • マカロン:「石田 さん、お疲れ様でした!」
  • Google Sheetsに記録されます

    • Screen Shot 2017-12-24 at 12.40.31.png

もし、認識しない場合、

  • スマホ「Google Home」アプリの、マイアクティビティで、どんな音声をキャッチして、どう認識したか、確認できます。
    • しかも、音声を再生できる・・・。
  • 区切りを意識して話しかけると、認識率高いです

まとめ

  • Google Home mini + iftttの組み合わせは、カンタン!
  • でも、音声認識が悪い部分もあったりので、iftttの設定は要確認
  • ちょっとしたことが、日常のコンテキストに組み込むことができるので、将来性を感じた
  • 部屋の入退室の管理は、認識率など考えると、felicaカードが無難かなー。
    • やっぱりネタにしかならない・・・(´・ω・`;
  • Web上で確認したり、業務改善できないか、集計・分析してみたいですね
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした