PHP
log
laravel
laravel5

Laravelのlogファイルを日付ごとに分ける

概要

※Laravelの検証バージョン5.x系

Laravelでは、デフォルトではログファイルが一つしか生成されない。

ログの出力先

/app_name/storage/logs/laravel.log

これではログを見返す必要があるとき、追いづらいので、日付ごとに出力ファイルに分ける。

手順

設定ファイルの内容を変更する。

/app_name/config/app.php

デフォルト(変更前)の設定ファイルは以下の通り

return [

    'log' => env('APP_LOG', 'single'),

    'log_level' => env('APP_LOG_LEVEL', 'debug'),

    ],

];

変更後の設定ファイルは以下の通り

return [

    'log' => env('APP_LOG', 'daily'), // logファイルを日付ごとに出力

    'log_level' => env('APP_LOG_LEVEL', 'debug'), // logレベルdebug

    'log_max_files' => '31',  // dailyログの場合のlogファイルの保存期間

    ],

];

以上で設定は完了。

結果

日付ごとにlogファイルが出力されている。


/app_name/storage/logs/laravel-2017-10-20.log
/app_name/storage/logs/laravel-2017-10-21.log
/app_name/storage/logs/laravel-2017-10-22.log