Edited at

Macのディレクトリを英語にする

More than 1 year has passed since last update.

Macのディレクトリ(デスクトップ、ダウンロード、書類等)を英語化(Desktop、Downloads、Documents)するには、英語環境と同じロケール設定を日本語環境に設定する必要があります。

システムのロケール情報は、/System/Library/CoreServices/SystemFolderLocalizations/にあるので、作業としては、Japanese.lproj(日本語ロケール)のSystemFolderLocalizations.stringsをen.lproj(英語ロケール)と同じものにします。

OS X10.9から日本語ロケールのディレクトリ名が変更されました。

OS X10.10は、10.9より変更ありませんでした。

OS 10.11 El Capitanから、SystemFolderLocalizationsがrootでも変更できなくなりました。


OS X 10.8の場合

$ cd /System/Library/CoreServices/SystemFolderLocalizations/Japanese.lproj

$ sudo mv SystemFolderLocalizations.strings SystemFolderLocalizations.strings.back
$ sudo cp ../en.lproj/SystemFolderLocalizations.strings .
$ killall Finder


OS X 10.9、10.10の場合

$ cd /System/Library/CoreServices/SystemFolderLocalizations/ja.lproj

$ sudo mv SystemFolderLocalizations.strings SystemFolderLocalizations.strings.back
$ sudo cp ../en.lproj/SystemFolderLocalizations.strings .
$ killall Finder


OS X 10.11、10.12、10.13の場合

10.11 El CapitanからSystemFolderLocalizationsがrootでも変更できなくなったので、日本語化された各ディレクトリの.localizedを削除すれば英語になります。

$ rm ~/Downloads/.localized | rm ~/Documents/.localized | rm ~/Applications/.localized | rm ~/Desktop/.localized | rm ~/Library/.localized | rm ~/Movies/.localized | rm ~/Pictures/.localized | rm ~/Music/.localized | rm ~/Public/.localized

$ killall Finder