Help us understand the problem. What is going on with this article?

find の -exec optionの末尾につく \; と + の違い。

More than 1 year has passed since last update.

Emacsの find-grep で出てくるコマンド find . -type f -exec grep -nH -e {} + の最後の + を見たことなかったのでStack Overflowで質問してみました。

まず「お前はちゃんと man を読め。」と怒られましたが、わかりやすいサンプル付きで説明がもらえたので良しとします。いつもありがとうございます。

-exec {} \;-exec {} + の違い

まず \; の 頭についてるバックスラッシュはこれがないとセミコロンがシェルのコントロール文字列だと判別されるためについてるだけです。

そして肝心の違いですが -exec {} \; は find で見つかったそれぞれのファイルを別々にコマンドに渡して、 -exec {} + は可能な限りまとめて渡します。

言葉の説明だけだとよくわからないでしょうから実際の例を見てみましょう。

$ mkdir test
$ touch test/{a,b}
$ find test -exec echo foo {} \;
foo test
foo test/a
foo test/b
$ find test -exec echo foo {} +
foo test test/a test/b

あー、なるほど。

参考

emacs - find -exec should end with \; or +? - Super User
http://superuser.com/questions/643798/find-exec-should-end-with-or/643802?noredirect=1#643802

ironsand
思いついたアイデアをすぐに形にできる能力を身につけたいのでRailsを頑張って習得中。仕事ください。
http://programming.ironsand.net/
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away