Vim
vimrc
vi
macvim

初心者Vimmerに伝えたい地味に便利な.vimrcの設定

More than 3 years have passed since last update.

Vimmerのいろんな人の記述を見ながら.vimrcの設定をした。

とりわけ地味だけどちょっとVimライフが幸せになりそうな記述を並べてみる。

※自分はMacVimをVimの代わりにターミナル上で起動するようにしています。


スクロール送りを開始する前後の行数を指定

いい感じにページが送られて地味にソース読みやすい。

set scrolloff=5


検索結果のハイライトと取り消し

検索結果をハイライトして、その後ESC2回押しですぐ消せて地味に目に優しい。

set hlsearch

nnoremap <ESC><ESC> :nohlsearch<CR>


エラービープ音の全停止

トゥッ!トゥッ!てならなくて地味に耳に優しい。

set visualbell t_vb=

set noerrorbells


カーソル行の背景色変更

カーソルのある行がわかりやすくて地味に操作しやすい。

set cursorline


検索結果の対象を中央に表示

検索対象がすぐ目について地味に親切。

"検索語が画面の真ん中に来るようにする

nmap n nzz
nmap N Nzz
nmap * *zz
nmap # #zz
nmap g* g*zz
nmap g# g#zz


インサートモードから抜ける時に便利なキーバインド

jjでインサートモードからコマンドモードに戻れるのが、地味なようで便利すぎて考えた人神。

inoremap <silent> jj <ESC>

参考:Vim幼稚園からVim小学校へ

http://qiita.com/hachi8833/items/7beeee825c11f7437f54


全角スペースの可視化

地味に大事。

highlight ZenkakuSpace cterm=underline ctermfg=lightblue guibg=#666666

au BufNewFile,BufRead * match ZenkakuSpace / /


ヤンクしたデータをクリップボードで使用&選択範囲自動コピー

なんだかんだで地味に使用頻度高い。

set clipboard=unnamed,autoselect

※使用できるかは環境による

参考:http://nanasi.jp/articles/howto/editing/clipboard.html


とりあえず地味シリーズはこんなもんでしょうか。