Edited at

yumがepelのmirrorにつながんねーよと怒ってる時の対処法

More than 1 year has passed since last update.


事象

新しくインスタンスを建てたので、yumでパッケージをアプデしようとしたところ

# yum -y update && yum -y groupinstall "Development Tools"

読み込んだプラグイン:fastestmirror, langpacks
base | 3.6 kB 00:00
epel/x86_64/metalink | 5.2 kB 00:00
epel | 4.3 kB 00:00
http://ftp.jaist.ac.jp/pub/Linux/Fedora/epel/7/x86_64/repodata/repomd.xml: [Errno -1] repomd.xml does not match metalink for epel
他のミラーを試します。
epel | 4.3 kB 00:00
http://ftp.riken.jp/Linux/fedora/epel/7/x86_64/repodata/repomd.xml: [Errno -1] repomd.xml does not match metalink for epel
他のミラーを試します。
epel | 4.3 kB 00:00
https://mirrors.tuna.tsinghua.edu.cn/epel/7/x86_64/repodata/repomd.xml: [Errno -1] repomd.xml does not match metalink for epel
他のミラーを試します。

という表示になった。

最初はNWの問題かと思い応答を確認したが特に問題はなく、

よくエラーを見たら repomd.xml does not match metalink for epel と書かれているため、

どうやらサーバには繋がっているもののメタリンクの整合性が取れないということでエラーが出ているようだった。


対処

http://monakaice88.hatenablog.com/entry/2016/10/30/101409

にかかれていた方法を使い解決。

/etc/yum.repos.d/epel.repoについて以下のように変更

[epel]

name=Extra Packages for Enterprise Linux 7 - $basearch
baseurl=http://download.fedoraproject.org/pub/epel/7/$basearch
#mirrorlist=https://mirrors.fedoraproject.org/metalink?repo=epel-7&arch=$basearch
failovermethod=priority
enabled=1
gpgcheck=1
gpgkey=file:///etc/pki/rpm-gpg/RPM-GPG-KEY-EPEL-7