AWS
LinkStation

LinkStation LS420Dにs3cmdとawscliを入れてみた

More than 3 years have passed since last update.

以前、動画のs3バックアップ用にディレクトリ分けをやったけど、Macで毎回s3cmdでアップロードするのめんどくさかったので、

まずはssh接続でいろいろできるLinkStationを買ってみた。

うれしいことにpython 2.7.2が入っていたので、s3cmd/awscliをインストール。

今回の作業はfabricのタスクとして、linkstation_setupにアップロードしてあります。


下準備(rootでsshログインできるようにする)

こちらのブログを参考にさせてもらった。


  • 入っていない場合はクライアントPCにjavaのインストール


  • ここからacp_commander.jarをダウンロードして適当なディレクトリに保存

  • 以下のコマンドを実行


    • [LinkStationのIPアドレス]は設定対象のLinkStationのIPアドレスに書き換える

    • [LinkStationのadminのパスワード]はLinkStationのWebアクセス時のadminのパスワードを設定する

    • [設定したいrootのパスワード]はsshでログインする際に利用するrootのパスワードを設定する




shell

% java -jar acp_commander.jar -t [LinkStationのIPアドレス] -ip [LinkStationのIPアドレス] -pw [LinkStationのadminのパスワード] -c "sed -i 's/UsePAM yes/UsePAM no/g' /etc/sshd_config"

% java -jar acp_commander.jar -t [LinkStationのIPアドレス] -ip [LinkStationのIPアドレス] -pw [LinkStationのadminのパスワード] -c "sed -i 's/PermitRootLogin no/PermitRootLogin yes/g' /etc/sshd_config"
% java -jar acp_commander.jar -t [LinkStationのIPアドレス] -ip [LinkStationのIPアドレス] -pw [LinkStationのadminのパスワード] -c "(echo [設定したいrootのパスワード]; echo [設定したいrootのパスワード])| passwd"
% java -jar acp_commander.jar -t [LinkStationのIPアドレス] -ip [LinkStationのIPアドレス] -pw [LinkStationのadminのパスワード] -c "sed -i 's/SUPPORT_SFTP=0/SUPPORT_SFTP=1/g' /etc/nas_feature"
% java -jar acp_commander.jar -t [LinkStationのIPアドレス] -ip [LinkStationのIPアドレス] -pw [LinkStationのadminのパスワード] -c "/etc/init.d/sshd.sh restart"


pipのインストール

本当は以下でいいみたいだけど、うまく行かないのでアーカイブ落として来てインストールした


wget https://bootstrap.pypa.io/ez_setup.py -O - | python


pypi.python.orgのルート証明書が古い所為かHTTPSのエラーが出たけど、今回だけなので無視してダウンロード


setuptools

% wget https://pypi.python.org/packages/source/s/setuptools/setuptools-6.0.2.tar.gz --no-check-certificate

% tar zxfv setuptools-6.0.2.tar.gz
% cd setuptools-6.0.2
% python setup.py install


pip

% wget https://pypi.python.org/packages/source/p/pip/pip-1.5.6.tar.gz --no-check-certificate

% tar zxfv pip-1.5.6.tar.gz
% cd pip-1.5.6
% python setup.py install


s3cmdのインストール

pipで入れると1.0.1になるのでアーカイブURL指定でインストール


s3cmd

% pip install python-dateutil

% pip install http://sourceforge.net/projects/s3tools/files/s3cmd/1.5.0-rc1/s3cmd-1.5.0-rc1.tar.gz/download


awscliのインストール


awscli

% pip install awscli



今後必要な対応

cron登録

ビルド環境の構築

ffmpegインストール

以前の処理のpython移植