More than 1 year has passed since last update.

hetemlダサいけど使う場面が来たけど公開鍵方式のSSHログインがやっぱりダサかったので書いとく。

0. 下準備

コントロールパネルからSSHを有効にしとく
https://admin.heteml.jp/web/ssh/

1. SSHホストを追加【ローカル】

Host heteml
    HostName sshXXX.heteml.jp
    User YOUSERNAME
    Port 2222
IdentitiesOnly yes
PreferredAuthentications password

2. 公開鍵生成【ローカル】

ローカルで公開鍵を作成。すでにある場合はスキップ。

$ cd ~/.ssh
$ ssh-keygen -t rsa

heteml上にコピー。いったんユーザールートに。

$ scp ~/.ssh/id_rsa.pub heteml:~/

3. 公開鍵を設置【heteml】

まずログイン。

$ ssh heteml

パスワードを聞かれるので入力。ログイン完了。

先ほどの鍵をauthorized_keysに変更し、一旦ログアウト。

$ mkdir .ssh
$ mv id_rsa.pub .ssh/authorized_keys
$ chmod 600 .ssh/authorized_keys
$ exit

4. パスワード接続を解除【ローカル】

先ほどのホスト設定からPreferredAuthentications部分をコメントアウト。

Host heteml
    HostName sshXXX.heteml.jp
    User YOUSERNAME
    Port 2222
IdentitiesOnly yes
# PreferredAuthentications password //コメントアウト or 削除

これでSSHログインでパスワードを聞かれることはなくなります。

$ ssh heteml