Ubuntu

この記事はロボP Advent Calendar 2018の23日目の記事です


はじめに

メインで使っているノートPCをWindowsからUbuntuにしてからおおよそ1年経ったので感想や重宝しているツールの紹介をします.


環境


  • thinkpad x220


Ubuntuを使い始めた経緯


  • cmdが使いにくかった

  • CTFや開発をしていく上で結局Linux機が必要だった

  • かっこいい


なんでUbuntu?

かっこよさを重視した結果Voyagerやelementary OSを真っ先に試したが使いにくさやデザインが完成されすぎていて自分で外見をカスタマイズしづらかったです.

変にマイナーなディストリビューションを使っても不具合が起こった時とかに解決しづらいと思い情報量の多いUbuntuにしました.


Ubuntuにして良かったこと


  • cui良い

  • 開発環境として良い

  • 普段使い(SNS,メッセンジャー,ネットサーフィン等)に関してもWindowsと比べても遜色なく使える

  • 使ってて楽しい

  • 操作感は割とGNOME Shell Extensionsで探せば解決する


不便なこと


  • 何よりMS Officeが使えないこと


    • LibreOfficeを使うぐらいならGoogleの各種オンラインオフィスソフトを使った方が良いです



  • 学内Wi-fiに接続できない


    • Eduroamで我慢する



  • 意外とWindowsしかないアプリを使ってたこと


    • Notepad++とか




ツール紹介


AlternateTab

Alt-Tabをアプリ単位じゃなくてウィンドウ単位に変える


xsel

Macのpbcopy


Notepadqq

どうしてもLinuxでNotepad++を使いたい時に

気が向いたら追記します