tmux
centos7

CentOS7 に最新の tmux を導入

More than 1 year has passed since last update.

CetnOS7から tmux が CentOSの標準レポジトリの仲間入りして、

yum で簡単にインストール出来るようになりましたが、1.8系と古く、

最新機能が使えないので、2.x を CentOS7の最小環境に導入す

るための必要最低限のコンパイルメモです。


前提(実行環境)


  • 以下の環境で実施しました。

[centos@ip-172-31-17-XXX ~]$ cat /etc/redhat-release

CentOS Linux release 7.2.1511 (Core)
[centos@ip-172-31-17-XXX ~]$ uname -a
Linux ip-172-31-17-111 3.10.0-327.10.1.el7.x86_64 #1 SMP Tue Feb 16 17:03:50 UTC 2016 x86_64 x86_64 x86_64 GNU/Linux


手順


最新のソースコードを入手

公式ページ(https://tmux.github.io/) から最新のソースコードを入手します。

   curl -kLO https://github.com/tmux/tmux/releases/download/2.3/tmux-2.3.tar.gz 


コンパイルに必要な依存のモジュールインストール

   sudo yum -y install gcc libevent-devel ncurses-devel


解凍とコンパイル

   tar -zxvf tmux-2.3.tar.gz

cd tmux-2.3
./configure
make
sudo make install


完了

インストールできました!

   [centos@ip-172-31-17-XXX tmux-2.3]$ tmux -V

tmux 2.3