Help us understand the problem. What is going on with this article?

Windowsに複数バージョンのApacheをインストールする

More than 5 years have passed since last update.

検証などの関係で、一台のPCに複数バージョンのApacheを入れたいことがあったりする。
そんな時、普通にインストールしようとすると「あなたのPCには既にApacheが・・・」というメッセージが出てきてインストールできない(ウルサイそんなことは分かっているんだ)。

というわけで、複数バージョンをインストールする方法。

1.最初は普通にインストールする

複数バージョンの最初の一台は、普通にインストールする。これは、普通にインストールしないとhttpd.confなどの設定ファイルが作成されないためだ。

2.コマンドラインからインストールを行い、msiファイルを展開する

次に、別バージョンのインストール。
落としてきたmsiファイルを、下記のコマンドで解凍する(msiファイル名とTARGETDIRは適宜読み替え)。
msiexec /a apache.msi /qb TARGETDIR=C:\Apache

これを実行すると幾つかフォルダができるが、その中のprogram filesのフォルダにApacheのフォルダがある。これをコピーして適当なフォルダに配置する。

3.設定ファイルのコピーと書き換え

コマンドラインインストールした場合、confのなかは空っぽになっているので、1の手順で普通にインストールしたApacheのconfファイルをコピーする。
ServerRootDocumentRootは当然コピー元のApacheで設定されているので、これは適宜書き換えを行う(置換してしまえばOK)。
あとは、ルートディレクトリにlogsのフォルダを作成すれば、作業完了。

注意点

Apacheはメジャーバージョンが異なるとLoadModuleの名前が変わっていたりするので(2.0->2.2ではmod_accessがmod_authz_hostになったりとか・・・)、この方法で複数バージョンやろうとするとhttpd.confでエラーが発生する可能性がある。
その際は公式ページを見ながらモジュールを書き換え都度頑張るか、もうやだ、となった場合はおとなしくアンインストール/インストールする。アンインストールしてもconfファイルは残るので、2以降の手順で複数バージョンインストールは行うことができる。

<参考>
Multiple Apache HTTPD versions in Windows

icoxfog417
All my statements are from fun fancies, not a boring story that represents a company that I belonging to.
https://github.com/icoxfog417
tis
創業40年超のSIerです。
https://www.tis.co.jp/
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした