Help us understand the problem. What is going on with this article?

Raspberry Pi 3 でIPアドレスを固定して、外部からSSH接続できるようにする

More than 1 year has passed since last update.

Raspberry Pi に外出先からもアクセスしたいと思い、調べたところ、
外部からの接続を可能にするには、まずRaspberry PiのIPアドレスを固定にする必要がありました。

今回は、Raspberry Piに外部からの接続を可能にする下準備としてIPアドレスを固定する方法から、
ポートを開放して、外部からのアクセスを受け付けるところまで説明します。

dhcpcd.conf を編集する

dhcpcd.confとファイルに固定したいIPなどの情報を記載します。
まずは、以下のコマンドたたいて、ファイルを開きます。

$ sudo nano /etc/dhcpcd.conf

末尾に以下の情報を追記します。
ちなみに、Buffalo無線ルータの場合の設定となりますので、
適宜、routersなどの値を編集してください。

メーカー デフォルトゲートウェイ
バッファロー 192.168.11.1
ロジテック 192.168.2.1
/etc/dhcpcd.conf
interface wlan0
static ip_address=192.168.11.40/24
static routers=192.168.11.1
static domain_name_servers=192.168.11.1

IPアドレスの確認

先ほどの設定が反映されているか確認するため、Raspberry Piを再起動します。

再起動し、ifconfigでIPアドレスを確認して、
dhcpcd.confで設定したとおり、
「192.168.11.40」となっていれば、設定がうまくいっています。

外部からの接続

外部からアクセスできるようにポートを開放します。

今回、私は、SSH接続を外部からしたかったので、開放するポートは22番にしました。

バッファローでは、以下のように設定を登録します。

http://faq.buffalo.jp/app/answers/detail/a_id/15794

グローバルIPアドレスの確認

外部から接続するので、グローバルIPアドレスを確認します。

こちらの、サイトで確認すると便利です。
https://www.cman.jp/network/support/go_access.cgi

Raspberry Piとは別のネットワークに繋がっているPCから、
以下のコマンドをたたいて、接続ができれば、設定完了です。
(xxxの部分にグローバルIPアドレスを入れます)

$ ssh user@xxx.xxx.xxx.xxx

これで、いつでもどこでもRaspberry Piにアクセスができるようになりました!!

追記
今回、繋ぎ方の説明としてコンパクトにまとめましたが、
実際に、運用する場合は、公開鍵認証などを設定して、
セキュリティを高めた上でご利用くださいmm

hujuu
データ分析したり、テスト自動化したり、しています。
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした