homebrew

Homebrewのまとめノート

More than 3 years have passed since last update.


Homebrewとは


  • Mac OS X上でUNIXコマンドを使うことを可能にするパッケージ管理システム。

  • Ubuntuのaptのようなコマンドベースのパッケージ管理機能が使えるようになる。

  • Mac OS XへUNIXコマンドを簡単に追加できるようになる。

  • PHP、Python、Rubyなどのプログラミング言語やMySQLなどの開発ライブラリなども簡単な手順で追加することができる。


導入条件


  • JRE(Java SE Rutime Environment)がインストール済みであること。

  • Xcode + Command Line Tools、あるいはCommand Line Tools for Xcodeがインストール済みであること。


手順


  • Home brewを入れる

ruby -e "$(curl -fsSL https://raw.github.com/Homebrew/homebrew/go/install)"


gitを入れる

brew install git


うまくいったか環境チェックする

brew doctor


homebrewをアップデートする

brew update


gitのバージョンを確認する

git --version


homebrewのバージョン確認

brew -v


インストール先


/usr/local/ 以下に全て入る


  • PATHを追加せずともコマンドが利用できる

  • インストール先のパーミッションが自分に変更されるため、sudoを使わなくともbrewコマンドでパッケージを追加できる


補足--JAVAについて


  • JRE : Java で作られたプログラムを実行するとき必要

  • JDK(Java SE Development Kit): Java でプログラムを作るとき必要(JDKにはJREが含まれている)
    http://java.com/ja/download/help/mac_install.xml
    jre-7u7-macosx-x64.dmg

開発するときには実行してみる必要があるため、JDKにはJREが含まれている


インストール参照

http://qiita.com/livejam_db/items/b70caccdeece036a3797


エラー

http://roboneco.hateblo.jp/entry/2015/03/13/124536


Homebrewのクリーンアップ



brew cleanup


RubyGemsのクリーンアップ

gem clean

参照

http://gatespace.jp/2013/10/31/mac-web-setup-use-terminal/