PHP
HTML
CSS
JavaScript
ホームページ

ホームページを作っていて経験したこと

僕がホームページを作っていて経験したことを載せていきます。

完成までに5つホームページを作った

僕のホームページは5つ作ったホームページの中の1つです。
5つ作り終えて一番上出来だったのが今の状態です。

なぜそんなに作ったのかというと厳選をしたかったからです。
5つも作っておけば結構完成度が高いものも出てきますし、フレームワークの使いみちや画面遷移がより良いものになっていきます。

No 状態 気づいたこと/やれるようになったこと
1 全てHTML HTMLだけだと大したこと出来ない
2 PHP データベースも使えるようになって簡単な投稿システムが作れるようになった
3 Bootstrapを使った HTMLフレームワークの使い方が分かった。PHPでBootstrapのnavbarを部品化できた。
4 ページに一つフォルダを ページの親にフォルダを用意することでアドレスがhota1024.com/about/のように出来ることを知った
5 jQueryを使い始めた JSフレームワークの使い方が分かった。jQueryを使うことで簡単なアニメーションをホームページに加えれたり非同期通信の使い方が分かった
6 製作中... wordpressをある程度使えるようになった

ホームページビルダーを使う前に全てテキストエディタでホームページを作っておくこと

現在ホームページをwordpressで再構成しています。
そこでも気づいたことが、HTMLやCSS、PHP、jQueryを経験したことでより素早く作業を進めれるようになっていることです。

テキストエディタにはいろいろある

現在僕はAtomを使っています。
最初はTeraPadを使っていましたがPHPやJSやMySQLが加わってくるとAtomが一番使いやすかったです。
そして感動したのがBracketsです。
Bracketsは今でも愛用しています(Atomが一番だけど)。やっぱりライブプレビューは感動しました。PHPもプレビューしてくれるのでたまに使っています。

独自のマークダウンエディタを作った話

僕のホームページでは記事をマークダウンで記述しています。
その記事のエディタが自作マークダウンエディタです。
今は僕しか見れませんが今度githubで公開する予定です。
マークダウンエディタはJSとHTMLを使って作りました。
マークダウンパーサーにも色々あるので迷いました。

最後に

新しいサイトを見つけるとくせで「ページのソース」を見た後「検証ツール」でサイトを見るようになりました(笑)