Posted at

choosenimでnim環境構築

More than 1 year has passed since last update.

pythonでいうpyenvみたいな感じ

nim用の環境管理ツールを使ってnim開発環境を構築する


手順


インストール


  • README.mdに書いてあるスクリプトを実行

$ curl https://nim-lang.org/choosenim/init.sh -sSf | sh


  • プロンプトが出るので確認してインストール

choosenim-init: Downloading choosenim-0.3.2_linux_amd64

Prompt: Can choosenim record and send anonymised telemetry data? [y/n]
... Anonymous aggregate user analytics allow us to prioritise
... fixes and features based on how, where and when people use Nim.
... For more details see: https://goo.gl/NzUEPf.
Answer: y


  • 諸々のダウンロードが終わると実行したユーザの.nimble/binにパスを通すように言われるのでexportしてパスを通す

~/.nimble/binに含まれるバイナリたち

% ls ~/.nimble/bin 

total 12M
-rwxr-xr-x 1 hiro 4.2M Jun 5 15:06 choosenim*
-rwxr--r-- 1 hiro 2.0M Jun 5 15:06 nim*
-rwxr--r-- 1 hiro 2.0M Jun 5 15:06 nimble*
-rwxr--r-- 1 hiro 2.0M Jun 5 15:06 nimgrep*
-rwxr--r-- 1 hiro 2.0M Jun 5 15:06 nimsuggest*


  • 現時点では0.18.0がインストールされる


choosenimの使い方


  • 引数なし or -hでヘルプが出るのでだいたいわかる


stable版に切り替える

$ choosenim stable


最新のstableを取得

$ choosenim update stable


githubの最新にする

$ choosenim #head


バージョン指定

$ choosenim 0.16.0