Debian設定メモ

More than 5 years have passed since last update.

諸々の事情により、Debian 6.0.7。


バージョン確認

debian:~# cat /etc/debian_version

6.0.7

debian:~# uname -a
Linux webclass-temp 2.6.32-5-amd64 #1 SMP Fri Feb 15 16:59:37 UTC 2013 x86_64 GNU/Linux


IFの入れ替え

参考: debianでeth0とeth1のNICを反転させる。

/etc/udev/rules.d/70-persistent-net.rulesを編集。


/etc/udev/rules.d/70-persistent-net.rules

# This file was automatically generated by the /lib/udev/write_net_rules

# program, run by the persistent-net-generator.rules rules file.
#
# You can modify it, as long as you keep each rule on a single
# line, and change only the value of the NAME= key.

# PCI device 0x8086:0x1096 (e1000e)
SUBSYSTEM=="net", ACTION=="add", DRIVERS=="?*", ATTR{address}=="01:23:45:67:89:10", ATTR{dev_id}=="0x0", ATTR{type}=="1", KERNEL=="eth*", NAME="eth1"

# PCI device 0x8086:0x1096 (e1000e)
SUBSYSTEM=="net", ACTION=="add", DRIVERS=="?*", ATTR{address}=="01:23:45:67:89:11", ATTR{dev_id}=="0x0", ATTR{type}=="1", KERNEL=="eth*", NAME="eth0"


こいつの‘‘NAME=‘‘のところを変更。

再起動で反映。


IPアドレス

/etc/network/interfacesを編集。


/etc/network/interfaces

# This file describes the network interfaces available on your system

# and how to activate them. For more information, see interfaces(5).

# The loopback network interface
auto lo
iface lo inet loopback

# The primary network interface
allow-hotplug eth0
iface eth0 inet static
address 192.168.1.11
netmask 255.255.255.0
gateway 192.168.1.254

# The secondery network interface
allow-hotplug eth1
iface eth1 inet dhcp


ifdown eth0ifup eth0で反映。


apt-getとかaptitudeでProxyつかう

/etc/apt/apt.confを編集。(初期状態では存在しなかった。)


/etc/apt/apt.conf

Acquire::ftp::proxy "ftp://proxy.hoge.fuga.com:3128";

Acquire::http::proxy "http://proxy.hoge.fuga.com:3128";
Acquire::https::proxy "https://proxy.hoge.fuga.com:3128";


wgetでProxyつかう

/etc/wgetrcを編集。


/etc/wgetrc

# You can set the default proxies for Wget to use for http, https, and ftp.

# They will override the value in the environment.
https_proxy = https://proxy.hoge.fuga.com:3128/"
http_proxy = http://proxy.hoge.fuga.com:3128/"
ftp_proxy = ftp://proxy.hoge.fuga.com:3128/"

一番後ろの/のつけ忘れに注意。

忘れていると、「bad port」って怒られる。


サービスを止める

update-rc.dを使うとupdate-rc.d: using dependency based boot sequencingと怒られる。

代わりにinsservコマンドを使う。


32ビット版をインストールしたのに64ビットカーネルが入っている

64ビット対応のIAサーバーに、32ビット版DVDからインストール。

debian:~# uname -m

x86_64

なんでだ?

AMD64 移植版#i386 用の最小限の AMD64 動作対応


公式の i386 ディストリビューションにも、実際には最小限の AMD64 対応が含まれて おり、64 ビットカーネル、64 ビットバイナリを作成可能なツールチェイン、サードパーティ製の amd64 バイナリをネイティブの共有ライブラリで動作させるための amd64-libs パッケージ で構成されています。


そういうものらしいです。


時計が9時間ずれる

debian:~# date

Mon Mar 31 18:28:27 JST 2014

実際の時間は9時28分。時計が9時間進んでる。

debian:~# hwclock --show

Mon 31 Mar 2014 09:29:52 AM JST -0.359495 seconds

CMOSの時間はちゃんと合ってる。

Debianのドキュメントによると、こんな設定があるらしい。

https://www.debian.org/releases/squeeze/amd64/apds03.html.ja


/etc/default/rcS ファイルにある設定で、システムがハードウェアの時計を UTC として解釈するか、現地時間として解釈するかを決定します。


hwclockで思いっきりJSTって認識してるのに、それでもUTCにしてくるのはこいつのせいか!

/etc/default/rcSを変更すればOK。

TMPTIME=0

SULOGIN=no
DELAYLOGIN=no
UTC=no
VERBOSE=no
FSCKFIX=no
RAMRUN=no
RAMLOCK=no

UTCをnoに変更。

debian:~# hwclock --hctosys --localtime

debian:~# date
Mon Mar 31 09:32:49 JST 2014

さらに、システムクロックを手で修正。

hwclock --hctosysで、システムクロックをハードウェアクロック(=CMOS時間)に合わせる。

あとは、再起動したときにちゃんと設定が効いてるか確認。


エディタを変更

Debianではデフォルトのエディタがnanoになっていて、crontab -eとかしたときに使い方が分からなくて困る。

コマンド叩いてVimに変更してあげる。

# update-alternatives --config editor

There are 4 choices for the alternative editor (providing /usr/bin/editor).

Selection Path Priority Status
------------------------------------------------------------
* 0 /bin/nano 40 auto mode
1 /bin/ed -100 manual mode
2 /bin/nano 40 manual mode
3 /usr/bin/vim.basic 30 manual mode
4 /usr/bin/vim.tiny 10 manual mode

Press enter to keep the current choice[*], or type selection number: 3
update-alternatives: using /usr/bin/vim.basic to provide /usr/bin/editor (editor) in manual mode.


crontabのログ

Debian 6.0 (squeeze) での、cronのログ有効化

デフォルトではcronのログが出なくなっている。

/etc/rsyslog.confを編集して、cronのログ出力部分がコメントアウトされているのを解除。

cronを再起動。

# /etc/init.d/cron restart

Restarting periodic command scheduler: cron.