LoginSignup
26
14

More than 5 years have passed since last update.

sudoコマンドでaliasを使えるようにする

Last updated at Posted at 2018-05-23

目的

Linuxでroot権限でコマンドを実行したいとき、わざわざrootユーザに変更するのではなく、sudoコマンドを使用することが多いと思います。しかし、通常のsudoコマンドでは、あとに続くコマンドがaliasかどうかチェックされないので、設定したaliasは使用できません。なので、sudoコマンドでもaliasを使用できるようにする設定をご紹介します。

方法

sudoをsudo+半角スペースのaliasとして設定します。
そのために、自身がaliasを設定しているファイルにalias sudo='sudo 'を追加してください。または、コマンドライン上で実行してください。
このように設定することで、sudoコマンドでもaliasが使用できるようになります。

仕組み

sudoのあとに半角スペースを入れることによって何が起こるかといいますと、bashのマニュアルには以下のように説明されています。

If the last character of the alias value is a blank, then the next command word following the alias is also checked for alias expansion.
(bashのマニュアルより引用)

つまり、あるaliasを展開(実行)するとき、そのaliasの設定値(シングルクォートで囲まれた部分)の最後の文字が空白(半角スペース)であれば、その次に続くコマンドもaliasかどうかチェックするということです。
例えば、alias ll='ls -lと設定してsudo llを実行すれば、sudo ls -lとして展開されます。

26
14
1

Register as a new user and use Qiita more conveniently

  1. You get articles that match your needs
  2. You can efficiently read back useful information
  3. You can use dark theme
What you can do with signing up
26
14