Edited at

【AWS】concrete5のインストールとRDSの連携

More than 3 years have passed since last update.

JAWSUGでconcrete5のお話があったので、

EC2で実装してみようと思いました。


利用環境


AWS

サービス名
詳細

EC2
Amazon Linux

RDS
MariaDB

S3
-


EC2インストールソフトウェア

環境
詳細

Webサーバ
Apache

DBクライアント
mysql5.5

PHP
ver 5.6.19

CMS
concrete5


インストール作業

EC2にconcrete5に必要なソフトをインストールします。


EC2更新

$ sudo yum -y update


Apache2

$ sudo yum -y install httpd24

$ sudo /sbin/chkconfig httpd on #自動起動ON
$ sudo /etc/init.d/httpd start #サービスの起動


モジュール確認

$ yum list | grep php56


PHP

$ sudo yum -y install php56


PHP.ini設定

$ sudo vi /etc/php.ini

■設定値

default_charset = UTF-8

mbstring.language = neutral

mbstring.internal_encoding = UTF-8


PHP モジュール

$ sudo yum -y install php56-gd php56-mcrypt php56-mbstring php56-mysqlnd php56-xml


MariaDB

$ sudo yum -y install mysql55 #接続はMySQLクライアントで可能


concrete5

$ wget http://www.concrete5.org/download_file/-/view/85780/concrete5.7.5.6.zip #ダウンロード

$ unzip concrete5.7.5.6.zip #homeディレクトリに解凍
$ sudo cp -r ./concrete5.7.5.6 /var/www/html/sample #解凍したconcrete5を/var/www/htmlにコピー
$ sudo chown apache:apache -R /var/www/html/sample #concrete5フォルダの権限変更


Apache再起動

$ sudo /etc/init.d/httpd restart


concrete5セットアップ


  1. (EC2パブリックDNS)/sampleに接続
    image

2.インストールを続けるをクリック

image

3.RDSで設定したDB情報を入力。今回RDS側はMariaDBです。

 入力したら次に進みます。

image

4.インストール完了

image


まとめ

今回はEC2にconcrete5をインストールして、

DBはRDSを使うように設定するまでを行いました。

手順があれば、15分もかからずインストール可能です。