Edited at

【WordPress】はじめよう!Shifter!【Serverless】


概要

先日ブログで同じような内容を書いたのですが反響がよかったのと、Qiitaでは意外なことにあまり記事がなかったので書こうと思いました。


Shifterとは

動的サイトのWordPressをCloud上で構築して、公開するときには静的WebサイトにしてくれるステキService。

WordPressのときに抱えていた脆弱性は公開せず、見せたい所だけ公開することが出来ます。

つまり、WordPress運用においてサーバ管理とDB管理、脆弱性対策をする必要がなくなります。

 


プラン

Kobito.715lFV.png

プランごとで変わるのがサイト数、Storage、転送データ量、Customドメイン。

Free Trialで構築まではできるので、まず試してみるのであればFree Trialで十分です。


準備


アカウント作成

Kobito.Xa18vF.png


  • ユーザ名、メールアドレス、パスワードのみのシンプル登録です


ダッシュボード

Kobito.wvkTbi.png


Verify your account

Before creating your site, we need to verify credit card information. This ensures that you're a real person and helps prevent fraud and abuse. You card will not be billed for our free trial.



  • 本人確認のためにクレジットカードを登録と言われるので、クレジットカードの登録画面に移動するためVerifyをクリックします。

Kobito.WyJE7y.png


  • クレジットカード情報入力してSubmit、最初のダッシュボードに戻ります。

Kobito.RiuQ2z.png


  • 本人確認のMessageが消えているので、サイト名を入力してCreate Site

Kobito.dubker.png


  • SetUPが始まり、少し待つと右上にStartWordPressのボタンが表示されます。


Start WordPress

Kobito.hiqupn.png


  • ボタンを押すとIDとパスワードが発行されて、セットアップが始まります。

  • すこし時間が経つと、Close、Visit Site、Dashbordのボタンが出てきます。

Kobito.UIIuCz.png



  • Dashbordボタンを押すと、WordPressの初期設定が始まります。

  • 先程発行されたIDとパスワードを入力してログインします。

  • 開始は英字ですが、WordPress側設定で日本語に変更できます。


静的Wenサイト化

Kobito.yJuQzd.png


  • WordPressのセッティングが終わったら、こちらの画面に戻ります。

  • 更新をするとGenerateボタンが押せるようになります。

Kobito.f3pAcw.png


  • ジェネレート中はWordPressに入れないですよというお達しです。

Kobito.XLnPxv.png


  • 完了するとこのような画面になります。Artifacts側が静的Wenサイトで隠してますが、URLも発行されます。


まとめ

1時間かからないくらいで、WordPressを立てつつ静的Webサイト化できました。

注意点としては、Customドメインを使う場合は課金はやむを得ないです。

あとは、WordPressを動的サイトとして運用したい場合には使えないということです。

あくまでブログサイトなどの静的サイト利用向けですが、Webサーバー、DBサーバー、CDN、SSLまで揃えてくれて、運用もやってくれて年間契約なら1500円くらいでカスタムドメインも付けられるようになります。

既存のWordPressからの移行はまだやってないですが、ぜひともお試しください