Edited at

HTML5 Conference 2016 メモ (パート2)

More than 1 year has passed since last update.


HTML5 Conference 2016 メモ (パート2)


Growth Hack by 窪田さん

殆どの人がGoogle Analyticsを使っているものの分析まで至っていない

1. インパクト・ファースト

なるべく大きなところから改善する

2. ターゲットの目安

CVR: 1%以上

直帰率: 40%以下

リードからの営業転換率: 10%以上

3. マーケティング・ターゲット

具体的なペルソナ設計をしよう


グロース・ハック

ブライトスポットに集中することが重要

- シャルパンティエ効果

レモン100個文の

- カクテルパーティー効果

 自分の名前は聞き取れる

- ハロー効果

1位

- カリギュラ効果

売れません

- リフレーミング

- ツァイガルニック効果

未完了だと気になる。続きはWebで

- アフォーダンス効果

- 対比

- 数字

- 写真

- マジックナンバー

Twitterでは最初に7人フォローするとアクティブ率が高かった

- Puma

ペレは試合開始時に靴紐を結ぶ

- Mailbox

すぐに使えない。何人待ちです。

- Uber

ボストンで無料の配車サービス

- Wantedly

応募 -> 話を聞きに行く

- ヨドバシカメラ

ショールーミングを推進した

- 広告塔

ポッキー。LINEでスタンプをもらえる

- アンバサダー

- Google Analytics 完全ガイド

- グロースハックの完全なやり方[https://kobit.in/growthhack]

- HTML5jウェブマーケティング部


Q&A


  • 年齢の幅は25~27等でもいいか。
    ペルソナはたった1人なので27才なら27才
    住んでる駅。徒歩何人まで仮定している

  • 確認サイクルの周期は?
    期間で区切らない。回数でやっている。
    500回テストだと1回も来なければ0.2%

  • 流入量と質
    まずはフォームの記入量を調整する