CocoaPodsのビルドをスキップする

  • 17
    Like
  • 1
    Comment
More than 1 year has passed since last update.

FrogApps 技術ブログ始めました!
RailsやiOS、HTML5の情報を発信中!! → http://qiita.com/teams/frogapps


CocoaPodsを使うと、デバッグ実行時に毎回Podsのビルドが走ります。Podsは頻繁に変更を行うものではないし、気持ちよくコーディングするにはデバッグ開始で待ちたくないので、このビルドを飛ばしたいですね。

Podsのビルドをスキップする方法

  1. Xcodeのメニューから、Product->Scheme->Edit Schemeでスキーマの編集画面を開きます。
  2. 編集ダイアログ上部のSchemeを、デバッグ実行に使うSchemeに変更します。
  3. 左のリストからBuildを選択し、右画面のFind Implicit Dependenciesのチェックを外します。

capt20140523.png

デバッグ実行するとPodsのビルドが走らなくなっているはずです。ちゃんと確認したければ、ビルドのログを見てみましょう。

注意:

  • Podsを変更しても、Podsのビルドが走らないようです。
  • Podsのライブラリ(.a)が存在しなくても、ビルドはされないようです。リンク時にエラー(ld: library not found for -lPods )になります。
  • 依存関係を持つ他のプロジェクトもビルドされなくなるかも(未確認)

リリース用、AdHod配布用のSchemeには使わないのがお薦め。事故怖いもんね。

Podsをビルドするには

上記のFind Implicit Dependanciesにチェックをつけて、CleanしてBuildしましょう。設定を変えずにいきたいところですが、SchemeとしてPodsを選択してビルドしてもダメでした。うまい方法がないかな。

対象バージョン

以下で試しています。
* Xcode 4.6.2
* CocoaPods 0.19.1