Help us understand the problem. What is going on with this article?

latexmkを使う

More than 5 years have passed since last update.

今更ですが使うようにしてみました。

.latexmkrcを使う

配置場所はホームディレクトリかコンパイルするファイルがあるディレクトリ。
そのディレクトリにあればそのファイルを、なければホームディレクトリにあるファイルを読むみたい。
.latexmkはperlで書くらしい。

#!/usr/bin/perl

$latex = 'platex -synctex=1 %O %S';
$bibtex = 'pbibtex %O %B';
$dvipdf = 'dvipdfmx %O %S';
$pdf_mode = 3;

if ($^O eq 'darwin') {
    $pdf_previewer = 'open -a Preview';
} elsif ($^O eq 'linux') {
    $pdf_previewer = 'evince';
}

実は細かいオプションはあんまり確認していません。
それぞれの変数に使用するコマンドを書けばよさそう。
細かい説明は参考資料の方を。

自分の場合はMacとLinuxで使うから$pdf_previewerは環境に合わせて指定してあげる。

実行する

% latexmk xxx.tex

としてあげれば、pdfの生成までをやってくれる。使えるオプションは

  • -pv
    コンパイルが完了したら$pdf_previewerで指定したコマンドを使ってpdfのプレビューを表示してくれる。

  • -pvc
    -pvオプションと同じ。ただ、ソースファイルが更新されたら自動で再コンパイルをかけてくれる

  • -c
    変換途中に生成したファイルを削除してくれる。logファイルとか。

  • -C
    出来たファイル全部消す。dviファイルとかpdfファイルとか。

よく使うオプションとかはaliasで登録しておくのがいいんじゃないかな。

追記

perlだと$^OでOS名が取れるらしいので、そっちに修正。

参考資料

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした