More than 1 year has passed since last update.

strconvパッケージは、文字列と基本データ型の双方向変換を実装している。

文字列を数値に変換する

よく使いそうなのは
func Atoi(s string) (i int, err os.Error)
だろう。
ParseInt(s, 10, 0)
の省略系でもある。


a, _ := strconv.Atoi("135")
fmt.Println(a) // => 135

b, _ := strconv.ParseInt("135", 10, 0)
fmt.Println(b) // => 135

Package strconv

内容薄すぎ。
追記予定です。