Help us understand the problem. What is going on with this article?

Bitbucket登録からSourcetree連携まで(MacOS向け)

はじめに

当記事は、Bitbucket登録からSourcetree連携までを画像付きでシンプルに紹介しております。
MacOS向けとなっております。
Windowsだとだいぶ手順が違うようなので注意。

前提条件

  • Gitの基礎知識があること(本記事では説明しません)、以下記事を参照してみてください。

【絶対理解できる】Gitとは?特徴やできることまとめ! | 侍エンジニア塾ブログ | プログラミング入門者向け学習情報サイト

Gitのインストール

まずは、Homebrewをインストールしてください。
https://brew.sh/index_ja

Homebrewをインストールしたら、以下のコマンドでインストールします。

$ brew install git

以下のコマンドでバージョンが表示されたらOKです。

$ git --version
git version 2.22.0

Homebrewでは、以下の場所にインストールされます。

$ which git
/usr/local/bin/git

Bitbucketへの登録

Bitbucketの公式サイトにアクセスし、「Get started for free」をクリックします。

1.jpg

メールアドレスを入力し、「Continue」をクリックします。

2.jpg

名前とパスワードを入力し、「Continue」をクリックします。

3.jpg

入力したメールアドレスにメールが送信されます。

4.jpg

メールを開いて「Verify my email address」をクリックします。

5.jpg

Bitbucketのユーザ名を入力し、「Continue」をクリックします。

6.jpg

これでBitbucket登録は完了です。

Bitbucketでリポジトリの作成

Bitbucketにログインし、画面左側の「+」ボタンをクリックします。

7.jpg

メニューがスライドしてくるので、「Repository」をクリックします。

8.jpg

リポジトリ名を入力し、「リポジトリの作成」をクリックします。
とりあえず「Include a README?」もYesとしておきます。(任意)

9.jpg

これでリポジトリの作成は完了です。

BitbucketとSourcetreeの連携

Sourcetreeの公式サイトにアクセスし、「Mac OS X向けダウンロード」をクリックします。

10.jpg

ダウンロードしたzipファイルを解凍し、「アプリケーション」に移動します。

11.jpg

「Sourcetree.app」を開き、以下のダイアログが表示されたら、「開く」をクリックします。

12.jpg

「ライセンスに同意します」にチェックを入れ、「続ける」をクリックします。

13.jpg

「既存のアカウントを使用」をクリックします。

14.jpg

すると、ログインのダイアログが表示されるので、登録したEメールとパスワードを入力します。

14-1.png

14-2.png

「続ける」をクリックします。

15.jpg

「Bitbucketクラウド」を選択し、プロトコルを「HTTPS」にしてから、「接続アカウント」をクリックします。

16.jpg

またログインのダイアログが表示されるので、先ほどと同様にEメールとパスワードを入力し、「ログイン」をクリックします。

17.jpg

ユーザ名のところにユーザ名が表示されるので、プロトコルが「HTTPS」であるのを確認した上で「続ける」をクリックします。

18.jpg

作成したリポジトリを選択し、移動先を指定して、「クローン」をクリックします。
ただし、移動先は空フォルダである必要があります。

19.jpg

これで、BitbucketとSourcetreeの連携は完了です。

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした